大賑わいの木育広場・・・🍀🍀🍀

月の木育広場10組のご家族37名が集まり大賑わいをみせましたが、今日はどうかな❔❗天気は良し、都立公園は無料、だし、と少し弱気になっていると元気な声。予約されていた親子が待ちきれずにやってきた❗開演前だが勿論入室🎵
嬉しそうに次から次へとおもちゃに手をだしてます。
その後1ヶ月ぶりのKくんがお父さんと一緒に来て、もうカプラで遊ぶ気満々。
早速電車造りに取り掛かり
ます。その傍らでお父さんが螺旋に積み重ね、スタッフが感激していると
K君の電車と合体させ素敵な駅舎にレールが繋がるとK君のイメージはどんどん拡がります。(写真)  
その後も常連の顔が続きます。アレッ、まあ~⤴久しぶり❗ 
懐かしい親子が来ていてウレシ~❗です
父子でカプラの積み重ねを巡りバトル勃発❗
泣いて悔しがるも、もう一度挑戦❗すると廻りの応援を聞きながら慎重に、慎重に積み上げパパよりも高く自分の背丈よりも高く積み上げ、満足感❗達成感❗でいいオカオだ❗さ
お話の時には、どの子も皆静かにジイ~として聞いています。その後はランチタイムですが、遅く来た子どもはまだまだ遊びたい❗❗
と、おもちゃから手が離れません。
良いのです。それで良いのです🎵そういう時は十分遊ばせてあげましょう。
次回は早いお越しをお待ちしますよ~⤴♥なのです。
亀高地区集会場はとにかく広いから、特に0才のお子さんにはお勧めです❗❗
十分過ぎるくらいハイハイのスペースがありますから❗❗
その後の月齢のお子さんには汽車ぽっぽに乗っての
<あおり動作>を十分に体得してから、今度は汽車ぽっぽの後ろに回り手押しの部分に掴まっての、つたい歩きです。発達の階段は一段一段ジックリと体験を重ねてこそ体得しますから、こういう体験ができるのも木育広場の魅力なんです。
  

2019年02月28日