チャイルドルームから 😊😊

今日はみんな朝から快調に
自分自身の遊びを展開していきます。
先に来ている子が遊んでいるから自然に遊びの雰囲気が拡がり、
そうなるとオトナの声掛けも必要な時にのみにし、見守るのみ。
ここが親子の遊び場と違い子どもだけの日チャイルドルームならでは、のところだ?
 アラア~?Mちゃんが積み木を並べて段々丸くなっていく。
 (オッ、よいね、ナニができるかなあ~)
と、そこへRちゃんが参加して、二段目を並べていきました。
そこでそれを見ていたS君が叫びます。
「ドーブツ?」
ン??ン~これ?このイメージかな??と想いゴム製の動物を出すと、みんな喜んで
並べていきます。
S君満足気に「動物園?」(S君のイメージ通りで良かったぁ~??)
 もう一人のS君がそれを聞いてやってきて、ゴム製の動物を手にニカニカ。
ほんの短い間ですが、3人のイメージが交差し、合致した動物園で、また遊びが始ま
りました。
遊びの共有化が出てきてイイゾ、イイゾ?。
その後も、想いおもいに 遊びを展開?
Iちゃんは黒フエルトを見ると、細長い赤や白、緑の手玉を入れてクルクル巻いていま
す。「あらあ~太巻きおいしそうだね~?」聞けば、赤はニンジン白はカマボコ、緑はキューり、とちゃんと(みたて)が入ってます。
次に白細長手玉は、餅になりました。幾重にも>変わる(みたて)が成長を感じさせウキウキ弾む気持ちにさせる。
久しぶりのエビカニミクス。一番楽しんだのは、
 オトナ?子ども??

2019年06月07日