チャイルドルームから・・・☺☺☺

「おはよ〰️」今朝も元気な声が響きます。
「ナニしようかあ〰️」と遊びを誘うと、「Mちゃんお医者さんやる‼️」と人形持ってきて寝かせてます。
この時期は、見聞きした事をなぞらえる、ごっこ遊びの入り口の時期なので、イメージが続くようにオトナが手助けし一緒に遊びます。
打ち合わせで聞いていたように、Mちゃんがお医者さんごっこ始めるとS君も始まり、R君は料理しながら時折同化して人形のそばにご飯置いたりして入ってきます。
「次の人どうぞ〰」「どうしました❓」「イタイの」「ハイ診ましょうね」と続けていきます。
体操の後はミルクtime 。先週はAちゃんが一口飲んでみんなから拍手されたけど、今日は「いらない、お茶飲む」って。
そうか、今日はその気にならないのだから終わり、ね。
その後は戸外での遊び、みんな揃ったら出発、ね。
アレレ誰❓先にひとり行ってしまうのは❓
まだよ〰と言っても知らん顔して進むので、ちょっと待った❗
「一人で先には行きません」と、こういう場面で、常にオトナを意識し一緒に行動する事を話します。みんなが揃ったからお出かけ。遊歩道だから安心。
以前のように先に突っ走ろうとする事もなく、オトナを先頭にして二人で並んで歩いて行けてます。
歩く道々には自然が一杯❗で、見て触って、レモンが欲しいね‼
だけど今日はおじさんいないからダメだね〰、と言えば、子どもたちも、
ね➰、 ね➰。
公園ではブランコ。「見て見て一人でこいでるの~✌」とMちゃんが言えば、Aちゃんは「怖いの➰このくらいで良いの〰」
R君もS君もボール喜び投げたり走ったり。R君が「楽しいね」と連発しているから、聞いているこちらも嬉しくなる。あ〰お腹空いた!!帰ってお弁当だ
🌟昼食時の会話ー
昨夜のテレビの話の続きから
「Sちゃんはイケメン❓」するとS君はしばらく考えてから
「Sちゃんはね、ゴメンだよ」
「ン( -_・)? エエ〰!!Sちゃんはイケメンだよ〰」
「ううん、Sちゃんはゴメンなんだよ〰⤴」と真剣に言うので、大人はもう大笑い‼
  
   子どもの発想は、ポエムで素敵!!

2019年09月28日