今週のチャイルドその2・・・出ました❗️役割遊びの芽🌱

出ました❗️役割遊びの芽🌱
弁当食べ終えたRちゃんが「病院やる〰️」というので、お手製の医者セットを渡し、そのままクマチャン人形を抱いて患者役で入り込む。
「クマチャン大丈夫だからね、先生は上手だから痛くないのよ、ね〰️」と。先生役のRちゃんは包帯巻いてくれ薬もだしてくれました。風呂に入っていいかをきくと「ご飯食べてデザート食べてから〰️」といろいろ考えながら答えてくれました。
 お家に帰り寝かせていたところ病院では、順番待つA君が受診しています。
この2人散歩の時には手を繋いで歩いた関係だ。興味ごころがムクムク❤️
するとオトナが抜けた後でも、Rちゃんが「どうしたんですか❓」「アタマ痛いんです」「じゃああ〰️これします」と包帯巻いてるから、笑っちゃう。
そして「薬はこれです」と渡して、受けとるA君は「ハイ、ありがと」とワタシとクマちゃんの家に「ただいま〰️」と帰ってきました。ほんの短い間でしたが、大人抜きで2人で上手にやりとりしての病院ごっこ。スゴい‼️楽しいねえ〰️😃
この遊びに見られた医者と患者との役割遊びが成立しているところが素晴らしいのです‼️💕
まだまだ医者役と患者役と区別がなくいつのまにか医者役が患者役に、または1人1人が同時に医者役と患者役につき医者セットを取り合いながらあそんでいたりの役遊びから、成長した姿を見つけました。
 散歩で手を繋ぎあった仲だからこそ出てきたシーンで、もう〰️ス・テ・キ‼️
心踊ります💕

2020年02月02日