7/22の木育、偶然の出会いからの感動!💛

暑い暑い💦この暑い中、来てくれました!
階段をトントン上がってくる音。初めての場所で入るのを嫌がる泣き声。さて、きょうはどんなドラマに出会えるか‥‥ いろいろなおもちゃに触ってみて、木馬に乗ったり、汽車に乗ったり、転がる音に引かれ何度も転がしてみたり、トンカチトントン、磁石で穴に入ってる可愛いアオムシくんを捕まえたり、ままごとでは、チェーンリングをいろいろな食材に見立てて器にいれたり、包丁で切ったり、初めのうちはママと一緒に、食後はすっかり慣れて、ふざけたり追 いかけたり、今まで知らなかった2人が、帰る頃には、仲良くなっていました。

スタッフに勧められてカプラをやり始めたパパ。「苦手なんだよな」と言いながらも、やり出したら夢中になりこんなかっこいい汽車が完成。パパに触発されたか、MちゃんやSちゃんAちゃんも参加。

5年生のお兄さんに、どうぶつしょうぎを教えてもらい簡単なようで、奥が深いそして幅広い年齢に親しめるどうぶつしょうぎの魅力に惹かれました!
このお兄さんカプラでも存在感を発揮しました!
一人でたかーく積んで、椅子に乗っても届かなくなったら、助っ人が現れました!さっきのパパです。周りの視線もお兄さんとパパの一挙手一投足に‥‥天井まで届いたらみんなから拍手👏👏👏
お兄さんとパパの嬉しそうな顔❗️
飛び跳ねて喜ぶお兄さん、童心に帰った笑顔のパパ。2人ともいい笑顔だ❗️
どうぶつしょうぎの時の、大人っぽい言葉使いの5年生が、達成感からあの喜びよう、これからも感動体験をたくさん経験して欲しい。
おもちゃと繋がり、人と繋がれた木育でしたー(^ν^

2018年07月25日