ブログ一覧

ひとり遊びは、ちょっと心配⁇・・・1歳児のママの気持ち

vcm_s_kf_m160_76x103

1才のお子さんのママからー
「うちの子はひとり遊びばかりでみんなと一緒にあそべないけど.... 」
保育園で1歳児担当の頃にもよく、このような声が聞かれました。
その子は、お鍋やボールにチェーリングをいれたり出したり、混ぜたり、蛇口をひねったり...ママがいつもやってるように、手を動かしてます🥣
時々手を休めては振り返ってみんなの遊びを見て、また自分の遊びに戻るをくりかえしていました😊
周りで遊んでる中に入らないでひとりで遊んでる姿が、ママにはとても気になるのでしょうね。
わかります。やはり友だちと楽しく遊んでもらいたいものね!
でもそうなるためにはもう少し時間が必要なんです😔
1才児はまだまだひとり遊びの時期です。いつも一緒にいるママのやってることを真似したり、自分の興味を持ったものを何度も何度も繰り返して遊びます。
ひとりでじっくり物と関わって遊ぶことはとても大切なことです。 ひとりで遊んでいても、周りで遊んでる事や声は、しっかり見たり聞いたりしています👍
様々な経験をすることで少しずつ世界が広がって来て、友達と一緒にいること、同じことをすることが楽しい‼️になってきますよ😋

2018年02月04日

可愛いね。・・・❤

ママのオッパイを飲んでやっと寝た2ヶ月のSちゃん。みんなはママと食事タイム。早く食べ終わったYちゃんが遊びのコーナーで遊んでいたら、目を覚ましたSちゃんに気づき、自分の大好きな絵本の「きんぎょがにげた」を持ってきて、
Sちゃんの側で読んであげるかのように広げていました^ - ^
いつもママにやってもらってるのでしょうね❣️
自分がやってもらって嬉しいこと、心地よいことは、今度はその人になったつもりで誰かにやってあげられることができるんですよね

2018年02月15日

おサルもあるよ~!!おんぶを考える。

いつから日本の育児はラッコになったのかな??
と、常づね不服に思っていたけれど、或るママの
一言で合点がいった。
背中に負ぶるオンブは、目に見えないから子どもに
危害があっても気が付かない。
今はただ歩いているだけでもナニが起こるかわからないので
抱いておきたい気持ちがあるのだ、と言う。
ここまで世情は来ているのか?!という情けない気持ち
も湧きおこり複雑な想いだ。
確かに咄嗟に子どもを抱え込み守りやすいかもしれない。
でも、災害避難時にラッコスタイルでは逃げる事などできず、
子どもの命を守り切れない!感は捨てきれない。
そうだ、やっぱりオンブの普及をしよう。
ラッコもあるけど、おサルもあるよ~と思う。

2018年02月22日

わらべうたベビーマッサージ終了のMくんで~す

1回目から、今日まで2週間空きましたが しばらく会わない間に
なんと、なんと  成長~、成長~、    。
両手をにぎにぎ、両足で絨毯をけって、ずんずん 
上の方へ。大人が両手人差し指を、Mくんの顔へ突き出すと
ズㇺ、と握って 握力の強さを示してくれました。
オイルを使ってのマッサージをと思いきや大声で泣き出したMくん。
それもそのはず、遠くから来ているんですもの。ミルクの時間でした。
満腹後は落ち着いたところで、
一部、 服を脱いでのマッサージ。
あ~  あ~  気持ちいいなー。ごきげんなMくんでした。
1か月後、また大きく成長していることでしょう。

2018年02月23日

木育広場パート2・・・・カプラの魅力

木の長方形の積み木の「カプラ」のおもちゃ。
先日のブログの写真で掲載した、ナイアガラの滝のカプラ作品完成の過程。
スタッフが夢中になっているカプラに魅力を感じ、自然に手が動き出している子、です。
あの素晴らしく完成したカプラでのナイアガラの滝も、大喜びした子どもたちの手によって
崩れていきました!
壊された事は悲しい事ではありません!! いかに子どもが感激していたかを物語るから、です。
壊してもまた造って!崩して!の繰り返しが続く中で、子どもが自然に作り手になっていくのですから、これも大事な過程の一つなのです。

 

大人も夢中になるカプラの魅力は?!
いろいろな作り方ができるのが楽しい!!


こちらの2人が夢中なのは、新品の
動物しょうぎ、です。
まず私達から遊び方の研究です。
5才過ぎ頃から楽しめます

 

木育広場では、こんな一コマも。 歌ってもらったわらべ歌の調べが
心地よく、何だかゆった~りとしてきて聞き入るM君

 

2018年03月11日

3月2日のおはなしの部屋&ママcafé

子どもって なんて愛らしいんだろう~素直なんだろう~!!って
感じる事が多くなりました。
 今日もまだ寝ているから「自分より小さい子、赤ちゃん」に絵本を読んであげようと近づくとお兄ちゃんが「うう~ん僕が~(兄なんだぞ~!!だからボクが!!)」と慌ててやってきて絵本を拡げます。                                     
ワタシの 見てよ~!!
よしよし お兄ちゃんがいるから大丈夫だよ 
絵本 見てごらん  
としばらく3人の【時】が流れてました。              

 絵本も好きなら 大人のする事よ~く見ているyちゃん
 おはなしを見た後に 今度はス~とお話をするテーブルへ寄って行き
 今度は自分が【お話する人】になりました。
 お話してくれる大人の【まねごと・模倣】をしての再現です。
 お話を聞いたのが 嬉しかったのでしょう
 お話をするって ステキだな って感じたのでしょう
 再現しての 素敵なあそび です。

テレビとは違い、その時に感じた事などが ゆった~りと流れる時間の中で
やってみたいな~とすぐにまねをしての 再現あそびが始められる空間が
おはなしの部屋であり、有益だな、と改めて思わされます。
子どもの感性は新鮮なんです。

2018年03月13日

プレイルームってなあに?(4月からチャイルドルームに改称)

プレイルームって、ナニ❔❔と聞かれること多いのですが、子どもだけで通うプレ幼稚園、です。
3才を過ぎたけれど、幼稚園には入れない時期の一年間を [幼稚園入園に向けての準備期間] として、親と離れ子どもだけで過ごすところです。
はじめの頃こそ泣いてママと離れがたいようですが、お弁当を食べて遊んでいる頃には親が迎えに来る、と分かると意気揚々と来室しています。
自分だけの自己中心の世界から友達の存在に気がつき、意識し、関わろうとする時期で社会性の芽が膨らむ大事な時期🎵
取ったり取られたり、怒ったり笑ったり泣いたり、そして満足したり感動したり、と体験することで子どもは内なる力を育てて行くのです。
狭い場所ではありますが、それをカバーするべく元保育士達が保育に当たっています。
この4月からは分かりやすく《チャイルドルーム》と名称を変えました。
希望される方は、まずは
親子の遊び場を経験されてからおいでください。
対象は2才半から。
詳細はチャイルドルームコーナーで


💕これは、かくれんぼ、している処です。
はじめは、目隠しするオニVS隠れる、の意味も分からないのでオニのはずが隠れたりとしていて笑ってしまいます。
それが、遊びの理解が進み役割が理解できるようになり、上手に隠れるようになりました。

2018年04月09日

4月20日お話の部屋&ママCafeから

4月20日の参加親子は、3組子どもは四人でした。
玄関で、可愛いお人形のお友達に出迎えられて、さあお話の部屋のはじまりはじまり。

一部→紙芝居は「ちょうちょひらひら」・・・お話の中に「あれ~」ちょうちょがやって   きました。ひらひらと飛んでそっと子ども達の指先に止まって嬉しさいっぱいです。
  子ども達のお目めがキラキラでした
二部→もうすぐこどもの日、絵本を読んで又「コカリナ」の音に合わせて
   皆で「こいのぼり」を歌いました。

2018年04月23日

木育広場から(4月)・・カプラは楽し💛

月の木育広場は当日までいろいろ有り過ぎて、疲れながらもの開始!
でも2階に上がってくるカタカタという足音を聞くと、心が躍ってくるのを感じま
す。
「ウワア~ホントに(木の)おもちゃが一杯だあ~!!」と驚かれるお母さんの声を
聞くと、内心【でしょう、でしょう~?!!】と得意気になる。
「すくすくより全然広いから、端から端までハイハイして良いからね~」と声掛ける
と、喜んでズリバイ移動。しっかりアオリ動作をしながら、時折腰が挙がり四つ這いの姿
勢が見られるよう。端まで行くと、手に力を入れて見事につかまり立ち!!
この広い空間が子どものあそびを助け、確かなものにしています。
やはり初めて参加の小学生。興味を持ったのは、あのカプラ。
タワーの構成から、入り口や窓を開けて、とかなり馴染んでの工夫が見られます。
スタッフがナイアガラの滝作りを誘い、共同で延々と積み重ねられて行きます。
そうです、先月はキレイに崩れる事を期待しながら不発で終わってしまった、あの滝
です。
全ての積み木を使いきり構築された、素敵なナイアガラの滝。
「さあ~いくよ~」との声に、またもや参加者の熱い視線が、携帯が、向けられる。
1個のカプラ積み木を抜き取ると、次から次へと崩れの連鎖が起こり拍手喝采!!
周囲の反応に本人もビックリしたようですが、得意満面、好い笑顔!
やっぱり木のおもちゃ、最高!!の瞬間です

2018年05月07日

月曜日グループから お昼寝・・・ママの子守歌は心地よいね

先週は昼寝の話が出たので、その後を聞いてみると「子守唄を歌ったら寝るようになった」と嬉しい報告がありました。
ママのゆったりとした歌声は安心感があり、気持ちが落ち着くものですから最高です❗ 昼寝を考えながら1日の生活も流れるように、待たされないように規則正しくできると良いですね❗と話しますが、家事と並行しながらでは難しいのは孫の子守で経験したワタシだって百も承知です。
この時ほど保育園は子どものために有る場所だ❗と通感させられましたから。
どんな工夫が有るかを、これから一緒に探って行きたいです🎵
最後の遊び、今日は
🎵タケンコガ ハエタ でダッコの揺さぶりあそび
この歌で、一人一人が遊び方を換えてみよう❗といきなりの提案❗💕
少し強引❔❗なのに、母達は真面目に考えてくれて披露してくれ、みんたで合わせて遊びました❗
楽しかったです🎵頑張ってくれた母達に👏👏👏、です

2018年05月15日

水曜日グループから これってわがまま?

大判タオルに乗って大人が引っ張るあそびをしました。
優しく引っ張ったり、クネクネ曲げたり、時々強くひっぱたり‥
いろいろ強弱つけて楽しみました。
k君はタオルの上に寝転がったまま引っ張られるのが楽しくて、繰り返し遊んでから体位を変えてみようかと思ったけれどいやがり‥
またYちゃんが乗っている時、大人と同じように持ちたいと反対側を持ち、何度か危ないから今は持たないことを伝えたのですが、持つ〜と離さず‥🤔
うーん仕方ない、さっき楽しかったもんね^ - ^
じゃあまた寝たままで楽しむか!
どうしても持ちたいのかー🤔
じゃあ二人で持ってブーランブーランで楽しむか!
でも、ちょっと条件をつけてみました^ - ^
寝て乗ってここまで戻ってきたら今度は座って乗ってね^ - ^ 「うん」
ブーランブーランやったら、Yちゃんが一人で乗るから、ここで待っててね^ - ^
「うん」
さて、どうかなー?
なんと約束通り、自分から座ったり、あれだけ離さなかったタオルを離して椅子に戻ってくれました。
凄いなー子どもって❗️自分の思いが受け入れられ満たされると、今度は相手の思いを受け入れてくれる^ - ^
生まれて2〜3年しか経っていなあ子ども達、経験不足やみとおしがはつかないの当たり前ですね!
自己主張が強くなり、自分のやりたいことを曲げない姿。それに心は外に向かい、好奇心が旺盛になる。
そんなこんなで一番大変な時期、それに向き合ってるママ達。
ママ達にとっては「もう!😠」「急ぐのに!😡」
ドンマイドンマイ、深呼吸して、その土俵から離れて、と言いたいなー。
何でも言うことを聞いていたら、それこそおかしなもので、将来が危ぶまれるね!
押したり引いたりを繰り返しているうちに、あれ?いままでの姿は何だったの?って
なりますよ😊

2018年05月29日

5/27の木育で‥‥

アレレ~⤴ナンダコリャ❔❗ 開始時間を過ぎたと言うのに、いつもの足音が聞かれない❗❗
予約の電話も入らなかったが、お話が始まる頃には予約してない人も含めそこそこの人が集まっているのだけど、今日は本当に静かだ❗ どうした?⁇ 今日は来場者、無し⁉️
アリャ~⤵💧💧💧
こんな日もあったのか⁇⁇
諦めかけた時、階段を登って来る足音が!
やっといつもの木育に!
やはりカプラの魅力は年代を超えてあるんだなーー/(^o^)\
カプラで高い塔を小学生と他の子どものお父さんが作り出していた。届かなくなったら男の子は、椅子をもってきてカプラを重ねていき、その椅子の高さは次第に高くなり‥‥途中お母さんがカプラを渡す役を買って出てくれて、終いにはお父さんに肩車してもらって重ね‥‥
この時にはもう周りの人たちは小学生の持つカプラに釘づけ。無事置けると、ハ〜〜、フ〜〜力が抜け、その繰り返し。時々その場の緊迫感お構いなしに塔の方にヨチヨチと近づいて行く子に、ア〜〜と声出し手を出しする周りの傍観者達。
しかしその時は来てしまった❗️
期せずして起こったみんなの拍手、そして見ず知らずの小学生とお父さんが、お互いの労をねぎらい讃えるかのように握手していた🤝
出だしはどうなることかと思ったきょうの木育、なんと感動的だったことか❗️

2018年05月31日

ダンゴムシ発見❗️

散歩に行こうと外に出たら、ダンゴムシ発見!いたいた!ちっちゃーい!おっきい!あっ!ほらここ!
ふたりの目と手は一点集中。どんなに小さくても見逃さない。ダンゴムシが逃げる。逃すまいと手が追いかける。
ふたりの手のすばやいこと!!(◎_◎;)
つかまえてはハイ❗️とk君に渡すYちゃん。k君の手が全部引き受ける
k君の指の間から這い出てくるダンゴムシ。卵パックの空き容器の中に入れたら
またこれも面白い❗️
大きいのやら小さいのやらが、凸凹を登ったり下りたりくぼみの中をグルグルまわったりしていた。
散歩がダンゴムシ探しになり40分程。お昼の時間になり、声をかけたが、返事なし⤵︎
ふたりのダンゴムシ探しは終わることを知らない。返事を忘れて夢中になってる二人が、いじらしく‥‥
しばらくして声をかけると、一匹を逃して鉢の下へ潜っていくとバイバイ‥‥
卵パックの中のはどうするかな‥‥?なんと全部元にもどしてバイバイー^ - ^
このふたりの無心さと、このふたりの行為を認めむしろ同調している、ふたりの母のおおらかさがいいなー(^。^)

2018年06月03日

月齢差の大きい水曜日 🍎🍎🍎

月齢差の大きい水曜日。
この月齢差がいいなーと感じてます。
ダンボールのテーブルに偶然集まった3才から1才までの4人。3才になったk君のカンパーイの声につられてみんなもカンパーイ。1才のR君はカンパーイが楽しくて、何度も何度もご機嫌で周りに向かって言ってました(⌒▽⌒)
k君が2才のMちゃんに向かってコップを差し向けてカンパーイ!
Mちゃんもそれに応えてカンパーイ!
ところが思うようなカンパイにならないのか、顔が険しくなるk君。Mちゃんはニコニコしてカンパーイ!このズレは何?と2人の動きをみていたら.…
あっそうか!
Mちゃんはご機嫌で自分の顔の横でカンパーイ!をしていました。その手をk君の方に向けてあげると、やっとk君は納得。嬉しかったのか再びカンパーイ!とMちゃんに。それに応えて自分の顔の横で上げたコップをk君に向けてあげると2人ともニコニコ(⌒▽⌒)良かった!
その間もR君はカンパーイが楽しいよー(⌒▽⌒)

2018年07月12日

防災ワークショップ(6月30日)・・・子どもの命をまもるために🏠🏠

どんな話が聞けるか❔❗本当にポリ袋で調理できるのか❔❗興味津々で始まりました。
参加者は6組のご家族、親子でした。
当日体調悪くキャンセルした方も。
安全確認する電話情報は❔
意外に知っているようで知らない。。。。早速その場で安否確認できる電話番号
を入れ、録音し、聞いてみました。「これでひとつ安心」
次は一合の米と1、5倍の水を入れた袋を鍋に敷いた皿に置くと、鍋一杯の水が沸騰してきてグツグツ待つこと30分。
やがて米はご飯になり、一堂の歓声が上がります。食べてみると意外❗おいしいね~⤴の声が聞かれました。「これで2つ安心」
日中はママしかいない、パパは会社での避難・待機になる確率高いから、基本子どもを守るのはママしかいない、と講師から話が出るとママ達に緊張が走ります。「そうだわ、ワタシがしっかりしなくちゃ❗」
普段から備蓄しておくものや、室内の注意点。またトイレ用品確保が重要な点、お出掛けするときのママバッグにプラスするだけで良いもの、とかの話には目からウロコ、のようでした。
子ども達も泣きグズりすることもなく、スタッフと共に遊びながら待ちイイ子でした。
アンケート結果では好評で皆さん満足。
次回では実際に避難体験もしてみたい、とありましたので、実際に子どもをおぶい近くの小学校に避難する
、など次回に向けて企画中です。

2018年07月18日

七夕まつり…ちょっとおそくなったご報告★★★

>今年の七夕行事も終えました。月曜日グループ、火曜日グループ、水曜日グループの
>ママ達の願い事を書いた短冊や
>
>飾りも笹の葉に揺れて可愛らしい事!
>
>体調崩した子もいたけれど、天に届けとばかりに各グループごとにみんなで記念写真
>を撮りました。
>

2018年07月20日

7/22の木育、偶然の出会いからの感動!💛

暑い暑い💦この暑い中、来てくれました!
階段をトントン上がってくる音。初めての場所で入るのを嫌がる泣き声。さて、きょうはどんなドラマに出会えるか‥‥ いろいろなおもちゃに触ってみて、木馬に乗ったり、汽車に乗ったり、転がる音に引かれ何度も転がしてみたり、トンカチトントン、磁石で穴に入ってる可愛いアオムシくんを捕まえたり、ままごとでは、チェーンリングをいろいろな食材に見立てて器にいれたり、包丁で切ったり、初めのうちはママと一緒に、食後はすっかり慣れて、ふざけたり追 いかけたり、今まで知らなかった2人が、帰る頃には、仲良くなっていました。

スタッフに勧められてカプラをやり始めたパパ。「苦手なんだよな」と言いながらも、やり出したら夢中になりこんなかっこいい汽車が完成。パパに触発されたか、MちゃんやSちゃんAちゃんも参加。

5年生のお兄さんに、どうぶつしょうぎを教えてもらい簡単なようで、奥が深いそして幅広い年齢に親しめるどうぶつしょうぎの魅力に惹かれました!
このお兄さんカプラでも存在感を発揮しました!
一人でたかーく積んで、椅子に乗っても届かなくなったら、助っ人が現れました!さっきのパパです。周りの視線もお兄さんとパパの一挙手一投足に‥‥天井まで届いたらみんなから拍手👏👏👏
お兄さんとパパの嬉しそうな顔❗️
飛び跳ねて喜ぶお兄さん、童心に帰った笑顔のパパ。2人ともいい笑顔だ❗️
どうぶつしょうぎの時の、大人っぽい言葉使いの5年生が、達成感からあの喜びよう、これからも感動体験をたくさん経験して欲しい。
おもちゃと繋がり、人と繋がれた木育でしたー(^ν^

2018年07月25日

すくすく恒例の夏のバザー・・・手作りおもちゃが人気


7月27日すくすく恒例夏バザーを丸山工務店ふれあいプラザで行いました。
今年の目玉商品はなんといっても、手づくりおもちゃ
で、多種多様に出店しました。
新商品は、ペットボトルの
上下に振るおもちゃ。
ペットボトルの中に張られた穴のような丸い箇所を、ドングリとかビーンズとかが通過すると可愛い音が流れる🎵というもの。
もうひとつはマンカラです
マンカラは学童児に人気のおもちゃで、年長組の子でも遊べます🎵
缶に玉を置き、対戦者の動きを見ながら玉を動かしていき、いかに自陣から速く玉を0にするか、を競うゲームです。
すぐに売りきれ予約状態になりました。
こんなふうに工夫を凝らし運営資金を稼ごうと必死で
頑張りましたぁ❗❗
ホッ💕と一息🎵です。
次回は秋頃に予定しています

2018年08月06日

月曜日グループから①・・・いないないばぁ (^_-)-☆

1才を過ぎると、子どもは不思議に子どもに近づいて行き集まったりします。
動物の子どもが群れて遊ぶのを見ると似ているなぁ、と思います。
同じものを見たり、触ってみたりしては顔を見合せます。
でも時に近づきすぎてイヤがられたり、もしますが。
そして手で防御したつもりが結果叩くカッコウになってしまい、自分もビックリ?
相手もビックリ?
で二人して大泣き?
なんてことも有る、有る、よく有ることです。
子どもは本能的に群れてジャレてコミュニケーション力を見につけていくのですから、こういう場面、親としてはドキッとして嫌でしょうがとても大事なのです。
S君とお母さんが、シホンを使って「いないいないバー」と遊んでいるのを見たK君
はトコトコ近づいていき、参加したくて手を出したらアリャリャ、S君のアタマに触れてしまいました?
泣いたS君にお母さんがなだめながら「大丈夫よ~?」と又シホンで、バアーとやり
だすとS君はニコッK君も安心してお母さんの膝に座ります。
いつもはヤキモチ焼いて泣くのに今日は泣かないS君です。
お母さんの膝に座りながら、またいないいないバーは続きます。

2018年11月15日

まぁー久しぶり❗️😄 11/30

Sさんが出産後、久しぶりにHちゃんと3ヶ月になった弟を連れて遊びに来てくれました😊
Hちゃんは久しぶりだったけど覚えていて、お友だちとも関わって楽しい時間を過ごしていました🥰
弟は寝ながらムジーナで遊び、泣き出したので、スタッフが側に行くとK君やM君も来て、“いないいないばあー”をしたり、音の出るおもちゃを持ってきてみたりして、
なんと微笑ましいこと❗️
弟はスタッフが見ていたので、Hちゃんは久しぶりにママとゆっくり遊べて良かったね🥰

チェーンリングをいじっているうちに思いがけない形になり、怪獣を連想したK君。
「手がない」と偶然できた形に手をつけて「みて怪獣みたい❗️」と新発見したかのようにママに報告に行きました😄
来月1才になるSちゃんの遊びが探索遊びになってきて、じっくり集中する姿が頼もしいなー👍

2018年12月03日

チャイルドルーム・・・ママがお出かけでも大丈夫だよ 🍎🍎

チャイルドルームもいよいよ定員に達し、朝いつもより早い始まり時間には賑やかな
声が響きます。
初めて母と離れる事になる3才前のS君。
ドアの前ではお母さんも緊張ぎみ、で不安気、な表情>です。
母としては、放れる事に後ろめたい気持ちも有る、との事だからもっともです。
それでも、大丈夫ですょ~?と思いながら「おはよう?ゲンキかな~?みんな待って
るよぉ」と声を掛ける。
たちまち泣いて母にしがみついて、ギャン泣き。
母も一番せつなくな[時]。
分かる分かる分かる、のよ
だからこそチャラけて[良いよぉ~?後ろから抱っこ、しよう~?]と後ろから抱き
被さり、母と放して膝に座らせる。ギャンギャン泣いている耳元傍に歌うのは、
わらべうたのゆったりテンポ。
いつしかギャン泣き声も小さくなり、わらべ歌に耳を貸すようになる。
そうなればシメた?もの。身体を他の子が遊ぶ方向へと向ける、と、泣き止み遊ぶ子
ども等に視線は釘付け?
やがて元気に子ども等が遊ぶ方へと、座っていた膝を放れて行きます。
[行っておいでよ]など何も言わなくとも、促さなくとも、
S君が自ら放れて遊びの世界へと行ったのです。
S君の母からの自立第一歩、大成功??です。  
他の子も、多かれ少なかれこのような体験を経て母という基地から行動範囲を拡げて
いきます?
 チャイルドルームは、その手助けを無理なくお手伝いしています。

2018年12月15日

おはなしの部屋クリスマス会・・・🎄🎄🎄

今年最後のおはなしの部屋&ママcaféは、Xmas会と一緒です。
「ボク サンタ」「赤鼻のトナカイ」のおはなしをパネルシアターやペープサートで見た後に、
タペストリーの前では記念写真を撮ったり、親子での遊びを楽しみました。
そうこうするうちcafe準備する様子に気が付いた子はテーブルの周りに座ったり、
イスを用意したりと早い事。さて、お楽しみのcaféです。
子どもたちにはフルーツが出ましたが、ケーキよりもパクつきが良い事。
食べ終わった子どもたちからパネルシアターを貼って遊ぶうちに、今日はもう終わりの時間。
楽しい時間はすぐに終わってしまう、、、、、。
来年も『おはなし〛を楽しみにしていてね。
さよなら  あんころもち
またきな粉

2018年12月25日

異年齢の集団ってやっぱりいいなー12/19 (^_-)-☆

すくすくの生活の中で、子どもたちは、友だちと気持ちが会うときもあれば、拒否したり、されたり、楽しい、嬉しい、悲しい、怒り、など様々な感情が小さな心を動かしています。それでも帰るときは、笑顔でタッチ。
K君が遊んでるお家にピンポーン。しかし何故かきょうは拒否するK君。仕方なく別にお家を作ると、ひとときのEちゃんとHちゃんが入ってきて、たまたま一緒になったのがきっかけで、二人がくっついて動くことが多くなり、同じ手提げに同じものを入れ二人ニコニコ。EちゃんがHちゃんの所に押しぐるまで積み木を運んでくると、持って来てくれた押しぐるまを自分で押したくなったHちゃん。二人の思いの違いで押しぐるまの取り合い。ママが言葉をかけると余計に意固地になってしまう二人😩
でも、スタッフの魔法?の言葉のお陰で二人はまた元のように遊び始めていました。
昼食後.みんなより少し大きいKちゃんが、リードして遊ぶ姿があり、K君やMちゃんがKちゃんの話を聞きながら、指示に従って遊んでいました(^。^)
かと思えば、1歳になったばかりのSちゃんがその遊んでるものに手を出して落としてしまったのですが、「しょうがないなー」と言わんばかりに「あーあ」と、拾って遊びが続いていました😊

2018年12月29日

大賑わいの木育広場・・・🍀🍀🍀

月の木育広場10組のご家族37名が集まり大賑わいをみせましたが、今日はどうかな❔❗天気は良し、都立公園は無料、だし、と少し弱気になっていると元気な声。予約されていた親子が待ちきれずにやってきた❗開演前だが勿論入室🎵
嬉しそうに次から次へとおもちゃに手をだしてます。
その後1ヶ月ぶりのKくんがお父さんと一緒に来て、もうカプラで遊ぶ気満々。
早速電車造りに取り掛かり
ます。その傍らでお父さんが螺旋に積み重ね、スタッフが感激していると
K君の電車と合体させ素敵な駅舎にレールが繋がるとK君のイメージはどんどん拡がります。(写真)  
その後も常連の顔が続きます。アレッ、まあ~⤴久しぶり❗ 
懐かしい親子が来ていてウレシ~❗です
父子でカプラの積み重ねを巡りバトル勃発❗
泣いて悔しがるも、もう一度挑戦❗すると廻りの応援を聞きながら慎重に、慎重に積み上げパパよりも高く自分の背丈よりも高く積み上げ、満足感❗達成感❗でいいオカオだ❗さ
お話の時には、どの子も皆静かにジイ~として聞いています。その後はランチタイムですが、遅く来た子どもはまだまだ遊びたい❗❗
と、おもちゃから手が離れません。
良いのです。それで良いのです🎵そういう時は十分遊ばせてあげましょう。
次回は早いお越しをお待ちしますよ~⤴♥なのです。
亀高地区集会場はとにかく広いから、特に0才のお子さんにはお勧めです❗❗
十分過ぎるくらいハイハイのスペースがありますから❗❗
その後の月齢のお子さんには汽車ぽっぽに乗っての
<あおり動作>を十分に体得してから、今度は汽車ぽっぽの後ろに回り手押しの部分に掴まっての、つたい歩きです。発達の階段は一段一段ジックリと体験を重ねてこそ体得しますから、こういう体験ができるのも木育広場の魅力なんです。
  

2019年02月28日

3月3日のひな祭り🎎🎎・・・火曜日グループから

3月3日のひな祭りは終わりましたが
すくすくでもお茶会をしました🎎
ひな祭りの歌をうたって、ママと一緒にお抹茶を飲みました👩👩👧👦
子ども達は少し薄めた抹茶をビスケットを食べながら。
ママ達は桜餅を。
お抹茶を黙って飲む子、
一口飲んで「麦茶がいい!」と言う子、
でもママ👩と一緒だから おいしいね😊
楽しいね! と 時間を忘れてお茶会を楽しみました。
また、久しぶりに おやこのあそび場 すくすくに顔を出してくれたT君は3月生まれで4月から幼稚園に通います。
Tくん3歳のお誕生日おめでとう🎉
歌をうたってお祝いしました。🎉

2019年03月06日

チャイルドルームのお茶会です。・・・🍵🍵🍵

先週のひな飾り製作に続いて、今日はお茶会です。
いつものように体操したり手遊びなど楽しんだ後で、お茶会が始まりました。
赤い絨毯に座ると、雰囲気
感じて少し緊張気味。お菓子に薄い抹茶を戴きます。美味しい❗と言う子、もういらない👋😞と言う子、がそれぞれ(ナンでこうしてるの❔)訳わからないけどf(^^;
正座して、ママの飲みものとは違う抹茶を飲んだりして、お茶会雰囲気を楽しみました。 
もうすぐ卒室。異年齢集団にも別れがやってきます。
落ち着いて一人一人の遊びが展開され、時に友達との並行遊びや一緒に○○ごっこ風に遊び、楽しかった時間も終わりに近づいて来ています。ひとつ大きいKちゃんの存在は大きかった❗
本当にこの年令なの❔❗と疑う事しばしば、でした。
素敵な幼稚園児になること間違いないです❗
さあ~みんな~☺
もう少しの時間を一杯いっぱい楽しもうぜぃ~⤴

2019年03月10日

子どもは“たからもの” 大切に育てたいね😊

ママが基地となって自分の行動範囲を少しずつ広げてきている1才3ヶ月のSちゃん。今までママとのやりとりだったのが、きょうは自分からスタッフの所へ持っているものを、渡しにに行ってました。スタッフがお礼を言うと満面の笑みのSちゃん。可愛いねー❤️😍

やみくもに泣いている我が子にどうしたの?おむつ?ミルク?😆寝不足になりながら必死に向き合ってるママ👩
無我夢中の毎日が続き、気がつくとウクンとかブーブーとかママに向かって話しかけるようになり、そのうち、やってほしいこと、困ってることを様々な表情で伝えるようになってくるでしょう。
ママがその都度一生懸命応えてあげてると、ママが一番安心できる存在になりその信頼できるママがいることで、自分のまわりの世界に働きかける心がどんどん動き出します。
でも、自分中心の世界に生きている2〜3才の時期になると、自分の思いと周りの様々なルールとの狭間で、なかなか折り合いがつけられなくなります。
泣いたり暴れたりして自分の思いをぶつけてきます😂
ママたちをとことん困らせてくれます😩 実はこの時、子どももどうしたらいいかわからないのです(@_@)
でも大丈夫👍これは成長する証😃
きょうのK君とMちゃんがそうでした。
ママの服を引っ張ったりしてさんざん泣いていたK君。ママのもとでみんなのわらべうたの遊びを見るうちにクールダウンできました!👍
スタッフに体を張って抵抗していたMちゃんも、時間が経過するうちに自分で他のことに切り替えられていました👌
この時期、大人の意志やルールを伝えるために子どもと対峙し強く出なければいけないことが必要になってきます。
何をしても可愛い時もあれば、もう‼️と思う時もあれば、子育ては大変だ!
こんなことがあって数日後、Mちゃんが「ママにゴメンねすることがあるの」と謝ったそうです。それは、「〇〇さん(スタッフの名前)がママをぶったらダメ!と言ったから」とママが報告してくれました!( ^∀^)

2019年03月12日

今年度最後のお話の部屋&ママカフェ☕☕☕

予約が4組入り、常連組を数えたらアレ❗10組では足りないかも❔❗
と慌ててケーキの追加だぁ~⤴🙌 と準備。
当日は体調悪くされたり
として、7組の親子17名で賑わいました。
第一部はパネルシアターなどを楽しみ、第二部は南京玉すだれ、で子どもだけでなく親からも歓声が上がります。
楽しかった指人形やパネルシアターなどでのお話は、子どもの感性を受け止めながら、交信しながらの展開で子どもの目線で進む。
お話の部屋&ママカフェはやっぱり生の子どものための文化だ、と想える。
 この日、卒室のお友達には「おはなしの部屋賞状」を手渡ししながら、みんなで成長を祝いました。
新年度4月からも一緒にいっぱい遊びましょう。

2019年03月17日

コトバの無い時代にパート2🌷🌷

転車で買い物してる時のこと、です。
狭い路地の真ん中に自転車止めて、子どものワンワン大泣き声❗に優しくなだめる母親の姿がみえる。
よくみる光景だな、とかつての体験者はニヤリ(^ー^)とする。
でもね、子どもの主張に耳を貸しジックリ聞いてあげるのも良いけれど、通行中の私たちには大迷惑。
子どものテンションはさらに上がる、母は更に必死になだめまくる、という構図に。
チリンチリンと鳴らすと、その音で子どもはビックリ一瞬泣きやみ、親は謝りながら子どもを抱き他の場所へと。そのうちに子どもの気分は一新🎵ニカニカと事態沈精化~❗ 。(だって、ビックリした私を守ってくれたから)
ふと、[子どもの気持ちを大事にしなくちゃいけないし、と想う]
[こどもには話して聞かせたいし]と、話すママ達の声を聞いたのを思い出します。
先に書いたブログはそこに追い打ち掛けるようになってしまったかな❔❗と不安にも想えてくる。
大事だけど、ワガママには呑まれない、むしろ毅然とした態度が必要で的確だと考えています。
[いけません]とか[ううん、しませんー買いません]とか、できるだけ短いコトバが適切です。
子どもの気持ち、想いも主張も大事にする、のはとても大事な事なのですが、それに縛られてしまいその結果、子どもにあわせてしまい、悪く言えば振り回されかねません。
親としての良し悪しの判断もまた大事な点、なのです

2019年03月17日

チャイルドルーム始動しました。🌷🌷🌷

今年度は4月から定員が勢揃い❗して 開始しました。
朝初めて母と離れるので、泣き声のコーラス🎵🎵🎵に
なるかと思いきや、みなサッサと入室しいつものように遊びだしました。
母が居ても居なくても大丈夫。だってそれはね、そこには居ない母を感じられる
、通い慣れたすくすくだから安心していられるのです。
でも今日は、遅く来たAちゃんが「ママといっしょに~」と言ってママとは離れがたく、泣いて抱きついているのをスタッフが後ろから抱きついてママから解き放し座り込みました。
そして、泣いているAちゃんの靴下に描かれたパンダの話しかけをしていると
、少しづつ耳を傾けてくるので、「そのうち泣き止むなぁ~」
と思って見ています。
そこへ、先ほどまで同じように泣いていた😅S君がやってきて、しゃがみこみながら「どうしたん~⤴」と覗きこみ、応えるAちゃんも半べそかいてみせます。
2回ほど声を掛けると側を放れ、かわりにMちゃんがやってきました。
手にしていたおもちゃロッジを3枚心配そうに覗きこみながらAちゃんの前に置いていきます。
まるで「こんな素敵なおもちゃあるよ~⤴もう泣かないで遊ぼうよ~❗」と言って誘っているようです。
SK君も来て「アレレエ~⤴」と言ってフエルトでくるんだ円柱の輪切りを持ってきてくれました😅
それを積んで見せ、転がして見せたり、とするとAちゃんSK君がキャーキャー。
歓声があがりだすとR君が引き犬を連れて様子伺いにやってきて、玄関前は大賑わいに。
R君が離れると、後を追ってみんなが室内に入っていきました。
もう膝の上には泣く子はダアレも居なくなりました😅
親子で来ていた昨年一年間の間に培われた子ども達の
関係はしっかり結ばれていました❗泣く子を気にして気づかう姿は、それぞれの子の成長の姿。ただ一緒にいる、群れている時とは違い、互いの関係性が育っていて、まるで保育園の集団のようで、思わずニカニカ、心もホカホカしてきます
こんな子ども達の姿見たくて、今年度も子どもの成長、見させていただきますよ~⤴⤴❗❗
保育を楽しむぞ~⤴❗❗

2019年04月28日

5/28の火曜日グループ・・・今日の子ども達の姿 仲間意識?

ママ達 アジサイの花製作
色紙と無地和紙を使ってアジサイの花を作りました。
ママが製作している隣で「わたしも」「ボクも作りたい」‥‥。
子ども達参加で可愛い紫陽花が出来上がりました🥰👦🧒

今日の子ども達の姿
👩👧仲間意識⁉️👩👦
1歳2ヶ月のSちゃんはママから離れられずママにくっついていると
1歳5ヶ月のS Y君が近づいて、Sちゃんの頭をなでなで。時折 見つめ合い。 Sちゃんはニッコリ。 二人とも可愛い😍
まだ言葉はでないけれど、引き合う関係が見られて ママ達やスタッフも思わずニッコリ、ホッコリしました。😃
仲間意識の初めの一歩でしょう。

1歳8ヶ月のK君はママが設定した汽車レールに電車を乗せて🚃
無心に遊んでいます。
もうすぐ3歳のS君ですが、プラステンを紐に通しています。
10分から15分程集中して、完成。
遊びに集中する二人も
素敵でした。😃😄

2019年06月02日

チャイルドルームから 😊😊

今日はみんな朝から快調に
自分自身の遊びを展開していきます。
先に来ている子が遊んでいるから自然に遊びの雰囲気が拡がり、
そうなるとオトナの声掛けも必要な時にのみにし、見守るのみ。
ここが親子の遊び場と違い子どもだけの日チャイルドルームならでは、のところだ?
 アラア~?Mちゃんが積み木を並べて段々丸くなっていく。
 (オッ、よいね、ナニができるかなあ~)
と、そこへRちゃんが参加して、二段目を並べていきました。
そこでそれを見ていたS君が叫びます。
「ドーブツ?」
ン??ン~これ?このイメージかな??と想いゴム製の動物を出すと、みんな喜んで
並べていきます。
S君満足気に「動物園?」(S君のイメージ通りで良かったぁ~??)
 もう一人のS君がそれを聞いてやってきて、ゴム製の動物を手にニカニカ。
ほんの短い間ですが、3人のイメージが交差し、合致した動物園で、また遊びが始ま
りました。
遊びの共有化が出てきてイイゾ、イイゾ?。
その後も、想いおもいに 遊びを展開?
Iちゃんは黒フエルトを見ると、細長い赤や白、緑の手玉を入れてクルクル巻いていま
す。「あらあ~太巻きおいしそうだね~?」聞けば、赤はニンジン白はカマボコ、緑はキューり、とちゃんと(みたて)が入ってます。
次に白細長手玉は、餅になりました。幾重にも>変わる(みたて)が成長を感じさせウキウキ弾む気持ちにさせる。
久しぶりのエビカニミクス。一番楽しんだのは、
 オトナ?子ども??

2019年06月07日

0才グループ時期は、いつまで❔❗

ここのところ毎週雨でうっとおしい日が続き来室される親子も少なくて、残念ながら七夕祭りとは縁遠くなってしまった今年の0才グループでした。
先日のお電話で感じた事です。
「明後日で誕生日をむかえるのですが、1才からのグループになりますか❔」との問い合わせを戴いたのです。
この区分け、すくすくが思うほど簡単ではないのだな
、と思わされます。
すくすくとしては、単純に学年制で考えて戴ければ良い、と考えてます。
1才になったばかりでは、歩き始めの前後の時期ですから、しっかり歩ける事が発達課題。
その為にも自由にハイハイしたり、伝い歩きしたり、と動ける 広いスペースが必要になりますから、遊びがメインとなる一つ大きい子達とは課題が違ってきます。
この、今必要な課題を充実してクリアしていくには、学年で考えた年令グループで切磋琢磨することが良い、と考えています。
「どうぞ安心して月曜日にいらして下さいなm(__)m」とお伝えしました。
0才グループの室内は、広く拡くしてありますょ。
うつ伏せ寝もできるように、また端には上からつるして動きを目で追ったり、手を伸ばしてさわったりと、まだ寝ていることの多い赤ちゃんに楽しめるムジーナというおもちゃも置いてあります。

2019年07月06日

お話の部屋&ママcafe

久しぶりの暑い日になり、皆さん汗かきながら👕💦集まってきました。
一番のりに来たのは「予約してないのだけど良いですか❓、、、」と遠慮がちに顔を
覗かせていらっしゃいました。
いえいえ、予約などしていなくても大丈夫です‼️😉
初めての方⁉ と思えば、かつて木育広場に来た方でした。
その後次々と集まり、 久しぶりに顔合わせて話が盛り上がります。
お話が始まる頃丸いすを並べ 🎵1本指〰一本指~ と歌っていくと皆座り始め
て始まります。しばらくすると、いつものSちゃんが駆け込んできました、、、、。
これで今日は ♪み~んな そ~ろった~♬
みんなジーと良く見いります。(写4人~5人)
その後は親子のcafé time 
子どもに提供するお菓子は月齢やアレルギーに配慮したものを出しています。
満足した子から遊びが始まり、ママたちはお喋り。
第2部は、手遊びが大好き!という声を聞いて《山小屋 イッケンアリマシタ~》からの始まりです。今日の2部はクルクルレインボーや木のおもちゃの「ハチ」と、音楽によるパフォーマー。
もうワクワクしてくると早速手に触れたくなる子どもたちです。
出席シールを貼ったら、みんな一緒に
♪サヨナラ アンコロモチ  マタキテ キナコ

2019年09月08日

チャイルドルームから・・・☺☺☺

「おはよ〰️」今朝も元気な声が響きます。
「ナニしようかあ〰️」と遊びを誘うと、「Mちゃんお医者さんやる‼️」と人形持ってきて寝かせてます。
この時期は、見聞きした事をなぞらえる、ごっこ遊びの入り口の時期なので、イメージが続くようにオトナが手助けし一緒に遊びます。
打ち合わせで聞いていたように、Mちゃんがお医者さんごっこ始めるとS君も始まり、R君は料理しながら時折同化して人形のそばにご飯置いたりして入ってきます。
「次の人どうぞ〰」「どうしました❓」「イタイの」「ハイ診ましょうね」と続けていきます。
体操の後はミルクtime 。先週はAちゃんが一口飲んでみんなから拍手されたけど、今日は「いらない、お茶飲む」って。
そうか、今日はその気にならないのだから終わり、ね。
その後は戸外での遊び、みんな揃ったら出発、ね。
アレレ誰❓先にひとり行ってしまうのは❓
まだよ〰と言っても知らん顔して進むので、ちょっと待った❗
「一人で先には行きません」と、こういう場面で、常にオトナを意識し一緒に行動する事を話します。みんなが揃ったからお出かけ。遊歩道だから安心。
以前のように先に突っ走ろうとする事もなく、オトナを先頭にして二人で並んで歩いて行けてます。
歩く道々には自然が一杯❗で、見て触って、レモンが欲しいね‼
だけど今日はおじさんいないからダメだね〰、と言えば、子どもたちも、
ね➰、 ね➰。
公園ではブランコ。「見て見て一人でこいでるの~✌」とMちゃんが言えば、Aちゃんは「怖いの➰このくらいで良いの〰」
R君もS君もボール喜び投げたり走ったり。R君が「楽しいね」と連発しているから、聞いているこちらも嬉しくなる。あ〰お腹空いた!!帰ってお弁当だ
🌟昼食時の会話ー
昨夜のテレビの話の続きから
「Sちゃんはイケメン❓」するとS君はしばらく考えてから
「Sちゃんはね、ゴメンだよ」
「ン( -_・)? エエ〰!!Sちゃんはイケメンだよ〰」
「ううん、Sちゃんはゴメンなんだよ〰⤴」と真剣に言うので、大人はもう大笑い‼
  
   子どもの発想は、ポエムで素敵!!

2019年09月28日

すくすくの専用電話が、開設しました・・・📱📴📲

今まで「もしもし」としか出られなかったすくすくへの問い合わせ電話。
9月からは、すくすく専用の携帯電話を持つことができました。
今は「こんにちは〰️子育てサロンすくすくです。」と出られるようになり‼️😍 スッキリして嬉しい、楽しい🎵😍🎵~✌️
電話番号は換わったため、これがちょっとした混乱の元で申し訳ないのですが😰
たくさんの参加や問い合わせをお待ちしてま〰️す😃✌️
「子育てサロンすくすくの」新しい携帯の電話番号は、080-4638-6500です。

2019年09月29日

0才グループから

「おはようございます〰️😃 ようやく来れましたぁ〰️」と元気な声が響きます。
「どうした〰️よく来たよく来た〰️」 ともうバアちゃんの心境で迎えます。
なかには「もう1才になったから大きなグループになるのか迷ってしまった」と言われるママも。いえいえ、一律に区切ってはいません。
 1才になったとは言え、学年制で言えば0才クラスです。大きいグループになると、しっかり歩いておもちゃを選び遊ぶ時期。
 0才グループは、歩くまでのプロセスをしっかり、たくさん経験する事が大事な時期なので、発達的には0才グループが最適❗️なんです。久し振りに顔合わせるから「アラ〰️久し振りね〰️」との声が行き交います。
 子ども達が成長していること、感じます。
 ママに抱かれながら室内をゆっくり見回して様子を伺い大丈夫だ〰️と感じる頃から少しずつママの膝から放れて近くにあるおもちゃに手を出し、やがて一人でおめちゃ棚まで歩いています。歩かない子も同じで、ママの膝から放れて座位姿勢で遊びます。
みんな大きくなってる💕 と感じる時です。
 お茶timeの頃に若いご夫婦来室で、「夫が育休を取ったので東陽町からきました、」と言われるから二重にビックリ👀ヘエエエ〰️‼️嬉しい😃🎶 感激🎵😍🎵 ご主人の休みに、ディズニーランドでもなく、キティちゃんハウスでもなく、地域の小さなサロンに、家族で来て戴けるようになったのか〰️とホント感激します(^-^)v
今月の木育広場にも広範な地域から来て戴けると良いなあ〰️と思いました。
遅いけど
誕生会もやりました

2019年10月01日

チャイルドルームから・・・🐓🐓

今月から新しいお友だちが2人入室しました。
A君はママとバイバイした後、慣れた室内だからすぐにおもちゃに手を出し遊んでいく。
Rちゃんは、最近来はじめたばかりでまだ馴染みがないし、年令的にも母と別れるのが難しい時期だから泣くだろう、と思っている。
案の定母の手を握りしめ声掛けに答えながらも大分警戒し、緊張している様子。
ママもそれを理解しているから迷わずに一緒に遊び出し、気持ちが遊びに向くようにゆっくり相手をしてくださっている。(さすが~✌️‼️)
手が放れた頃にバイバイをしてもらうと「母ちゃんといっしょにやる〰️‼️」と大泣き始める。代理のスタッフが抱き止めるも、状況理解しているからその場を強行脱出しようとはしない。
膝に座り込み、泣きながらも遊びを見ているので、こちらも必要な事しか言わずに遊びをして見せていく
そこへ、かつて大泣きしていたIちゃんがジーと見ているので、ティッシュを取ってくるよう頼むとすっ飛んで取って来てくれました。
Mちゃんもそんな様子を見てか、近より「泣いてる〰️」と言い「泣かないよ〰️」と続ける。R君は、作ったご飯をソーと置いて泣き止んだり泣いたりしているR子ちゃんの様子を伺っているよう。
体操もミルクtimeも、見ての参加。その後の粘土をするときにはS君はイス持ってきてくれたりどの子もやさしい〰️‼️気にかけてくれ、『大丈夫、すぐに楽しくなるよ〰️』と言ってくれている雰囲気が有る。
Rちゃんも膝の上から離れないけれど、手も出さないでいるが周囲の状況観察はよくしているのが分かる。
片付けてぶらり散歩。するとS君、R君は手を繋ぎに来るが、Rちゃんはまだ受け入れられないから「ありがとう☺️帰りにつなごうか」とオトナと手を繋いでのお出掛け。
この間に子ども達が見せた姿、今までよりも一歩進んだ関わり方に成長を感じて感激してしまいました。

2019年10月04日

9/18 初対面のふたり(⋈◍>◡<◍)。✧♡

1ヶ月違いで3さいになったばかりのふたり。
同じレールで、離れて汽車を走らせていた時は良かったが、
ふたりの距離が近くなると、当然ぶつかる。無理もない。まだ自分中心の世界の子供たちだから。ママたちはハラハラ、ドキドキ。つい我が子を制止する言葉が出てしまう。
そうなると自由に遊べないため、「きらい」「遊ばない」とふくれるR君。そのうち自分の汽車を部屋の隅の方に走らせていきそこで自由に遊び出す。
この時期、友達と一緒に遊ぶことはなかなか難しいこと。
それぞれの遊びを十分楽しめる時間と場所を作ってあげることが大切。
仲良く友だちと遊べない我が子に心配しているママに、今の時期はこれが当たり前であることを話すと、安心したようだ。
食事が終わったら、なんとふたりがどちらともなく追いかけたり追いかけられたり、じゃれ合う。さっきの険悪なムードから一転、楽しそう!この時期、このじゃれ合う時間が大切。
「さよならしよう」と誘うと、A君がR君に手を差し伸べるが振り払われる。あれ?と思っていると、今度はR君がA君に手を‥2人の手が繋がった!♬さよならあんころもち♬の歌が終わるまで、2人の手は繋がれたままだった😄
さっきのじゃれ合う時間があったからこその2人。外に出てからもじゃれ合っていた😃

2019年10月14日

10/16 心の成長がしっかりと👏👏

きょうはなんと2人でレールを繋げているA君とR君。A君が繋げた後にR君がさらに繋げても怒らない。今度はA君がそこから繋げて円形を三重にする。R君は反対側に陸橋と駅を作り、電車を走らせA君の所まで来ると、スタッフが交通整理をしたが、お互いに待ったり走らせたりしている。何週間か前は自分がやりたい一心から待つことがストレスになっていたが、きょうは友だちとその時間を共有することが楽しくなっているようだ。
ムジーナの下で、盛んに足を突っ張ったり曲げたりして遊んでいるShin君を、あやすかのようにそばに付き添っていたSちゃん。SちゃんがShin君と同じ月齢の頃、お姉ちゃんたちに見守られていた同じような光景を思い出した😄
SO君は、つまんで小さな穴の中に入れたり出したりの遊びの中で、大人と喜びを分かち合うその時間の共有を楽しんでいた👏👏😃
きょうは、それぞれの月齢の成長の一端が見られて、良かったなー💕🎵

2019年11月05日

ただ今充電中❣️

R君の弟のSin君は、もちろん寝て過ごす時期。それでも、外の情報や刺激を沢山受けて、手や足を曲げたり伸ばしたり。
誰かがボクの足の裏を触るとボクはグッと突っ張る😄
コロッとうつ伏せになってもグッと手を突っ張って胸まで上げてニコニコ😄
余裕で上げられるようになったよ😋いろいろなものが見られるようになった❣️
ボクの目の前のおもちゃ、取りたいなー😳手が伸びるかな?
今のボクにはこんなことが大事なんだって!😃
これからの僕のためにいっぱい充電してるよ(๑・̑◡・̑๑)👍

2019年11月09日

Rちゃんが・・・・チャイルドルームから☺☺☺

Rちゃんが入室して1人で遊び始めるもつまらなくなってきたのか「Ⅰちゃんは?」と聞いてきます。バスで来るので「今まだバスの中かな?」というと又1人で遊び始めました。しばらくするとⅠちゃんが登園してきて、Rちゃんが一緒に遊ぼうと迎えに行こうとした所にМちゃんが先に迎えⅠちゃんと遊び始めました。それでRちゃんは一人遊びに戻りましたが上手く遊べずにいたので、「積み木で遊ぼう」と声を掛け積み木を並べて遊びはじめた所に興味を持ったMちゃんがやってきてRちゃんと遊び始めたので、様子を見守るために少し場から離れていると、RちゃんとMちゃんとでナニやら話しながら一緒に積み木を並べていき楽しそうです。
L型にならび終えニッコリ。するとMちゃんがこの積み木で遊ぼうといって別の積み木をもってきて遊び始めました。2人で30分位同じ時間を共有して遊び大満足していました。
待たれていたⅠちゃんはみんなより遅い時間に入ってきているので、木馬にまたがりみんなの様子を伺いながらやがてみんなの遊びの中へと入っていくのです。

2019年12月22日

場や遊びを共有して、何だか楽しいね❣️😄

言葉はまだ出ていなく1人遊びが主の2人。それぞれ違う遊びをしていても、場を共有しています。この時、ママの存在を感じながら、また、ママが遠くにいても一緒に共感してくれると感じれば、安心して遊べます。

遊びの中で、一つの遊びを共有することが多くなってきました。
遊んでるところへ少し上のA君やR君が入っても、受け入れるようになってきたSちゃんの変化をママはしっかり感じていました。
お医者さんごっこが始まったA君とR君。熱を測ったり、「どこがいたいんですか?」と聞いたり、薬をあげたり、かみ合わない2人のやりとり?が面白い。
Sちゃんが遊んでるコーナーにピンポンと言って入って行ったR君。Sちゃんは拒否もせず2人でなんとも楽しそう!ピンポンを聞くたびに去年のことを思い出しママと笑ってしまいます。このピンポンにはRくんにとっては苦い経験だったけど今になってとても生きている経験があるんです。友だちの遊びに入る手段として、一つ上のお姉さんからR君にとっては厳しい洗礼を受け、身をもって感じたことです。このことは昨年ブログに載せましたが、教えられて頭でわかるのではなく、友だちとの関わりの中で体験してわかることが大事なんです。だから友だちと遊ぶことが大事なんです。そのためには、乳児期の大人に見守られる中でのひとり遊びが大事なんです。😃👍

2019年12月23日

『始動しました、月曜日グループ』☺☺☺

年初めて開催の月曜日グループには ナンと勢揃いして8組の親子が集まりました。
いつもの倍集まり、互いに「久しぶり‼️」と挨拶が行き交います。
「エエ〰️なんかみんな大きくなったね〰️」と驚きの声が挙がって、皆さん「そうだよね〰️‼️」と子ども達を見回しうなずいてウンウン。
ね〰️そうなんですよね。年越しすると一段と幼児さが増してきます。1才過ぎた子どもは、久しぶりに合い声掛けられたら恥ずかし嬉し、という表情を見せ隠れようとしたり、グッと表情を隠そうとしたりと、今までより複雑な感情を持ち情緒的にも成長を感じさせられます
 新しく来室された方もすぐに雰囲気に馴染みお喋べりに加わります。
ママたちのコーヒータイム☕ 「ハッ‼️ 」ママたちが座る椅子💺が足りなさすぎる‼️
と慌てるも、子ども用のイスでニワカイス造り。
その間母と放れて大泣き💦😭💦するのはダアレェ➰🎵
最後は🎵 ウケトッターヤ ウケトッタ〰️ で、親子の紹介と正月の過ごし方を披露していただき、🎵ウマは トシトシとボーズ ボーズ
のわらべうた遊びをして終わりました。 🎵サヨナラアンコロモチ マタ キナコ

2020年01月21日

今年も元気いっぱい木育広場・・・獅子舞が来たよ

 一月の木育広場は
ミニお話し会に変わって、日本古来から伝わる 
南京玉すだれや皿回しを親子で楽しみました。玉すだれや皿回しはなかなか経験する事はないと思いますが
大人も子どもも大興奮。
厄払いの可愛いお獅はちょうちょに誘われて登場。
お獅子がみかん🍊の皮をむいて投げたり、口を大きく開ける姿にパパやママにしがみつきながらも、不思議そうな顔をする子ども達。
今日の木育は
楽しい空間をみんなで共有しました。😊😁

2020年01月30日

チャイルドルームから☺☺☺

先週の圧巻はナンと言っても「イタイノ イタイノ トンデイケ〰️」です。男の子2人汽車レールをつなげて、汽車を走らせ遊びます。駅〰️と1人が言えばエキ〰️とこだまし同じように遊びます。ミニゴム動物も出てきて、どうやら動物園をまた造るようす。
 手伝おうとワタシが入れものに手を伸ばし縁に爪が引っ掛かり「アイタ‼️」 と指見てるとA君すかさず飛んできてワタシを優しく抱きしめて「イタイノ イタイノ トンデイケ〰️」としてくれたのです。
思わず他のスタッフと顔見合わせます。ナニかある時母がいつもこうしてくれているんだな、と温かい気持ちになりニカニカ。
母のぬくもりを十分に感じているからこそ他者に優しい行為が出たA君に感激💕
 体操の後で、わらべうた遊びをしました。🎵イッピキ チュウとカゴメ です。イッピキチュウは段々みんなの拍が揃ってきてジョーズ❤️
 カゴメでは、声の主になりたくてオニの後ろにきたらそこから動かないでいたり、とする
姿が見られ、わかってるんだ〰️と笑っちゃいます。

2020年02月02日

今週のチャイルドその2・・・出ました❗️役割遊びの芽🌱

出ました❗️役割遊びの芽🌱
弁当食べ終えたRちゃんが「病院やる〰️」というので、お手製の医者セットを渡し、そのままクマチャン人形を抱いて患者役で入り込む。
「クマチャン大丈夫だからね、先生は上手だから痛くないのよ、ね〰️」と。先生役のRちゃんは包帯巻いてくれ薬もだしてくれました。風呂に入っていいかをきくと「ご飯食べてデザート食べてから〰️」といろいろ考えながら答えてくれました。
 お家に帰り寝かせていたところ病院では、順番待つA君が受診しています。
この2人散歩の時には手を繋いで歩いた関係だ。興味ごころがムクムク❤️
するとオトナが抜けた後でも、Rちゃんが「どうしたんですか❓」「アタマ痛いんです」「じゃああ〰️これします」と包帯巻いてるから、笑っちゃう。
そして「薬はこれです」と渡して、受けとるA君は「ハイ、ありがと」とワタシとクマちゃんの家に「ただいま〰️」と帰ってきました。ほんの短い間でしたが、大人抜きで2人で上手にやりとりしての病院ごっこ。スゴい‼️楽しいねえ〰️😃
この遊びに見られた医者と患者との役割遊びが成立しているところが素晴らしいのです‼️💕
まだまだ医者役と患者役と区別がなくいつのまにか医者役が患者役に、または1人1人が同時に医者役と患者役につき医者セットを取り合いながらあそんでいたりの役遊びから、成長した姿を見つけました。
 散歩で手を繋ぎあった仲だからこそ出てきたシーンで、もう〰️ス・テ・キ‼️
心踊ります💕

2020年02月02日

2/3 今年の水曜日の始まりは‥

Sちゃん一人でちょっと寂しかったのですが、2回目はSちゃんが遊んでる時に、耳に手をかざし誰か来た!と言う仕草をして知らせてくれました。
そう!いつものお友だちの声でした!
1ヶ月近く合わなかったので、初めは、ママと遊んだり、そのうちママを介してお友だちへと遊びが広がってきました。
いつも火曜日に来ている親子2組が、昨日雨で来れなかったので、きょう来てくれました。そうなんです。火曜日、水曜日は同じ年齢なので、いつもの曜日に来れなかったら、ずらしておいで下さいね( ◠‿◠ )
スタッフと遊んでいたSちゃん。「そろそろさよならしようか」と誘っても遊びを続けていました。「さよならあんころもちしようか」と言うとさっと切り替えてみんなが待つところへ。手をつないで🎵なべなべそこぬけ〜そこがぬけたら〜♫の遊びを楽しそうに繋いだ手を振りながら、最後の方で「クルッ」と言うと後ろむくんだなとわかって、みんなより遅れながらも向きを変えていたのがかわいいなー❣️

2020年02月04日

月曜グループ・・・ウヒャア〰️‼️の大盛況‼️

先週お見えになったOさんが、「楽しかったから」とまたまた一番乗りでやってきて、間髪入れずに続々と集まりました。
話題は【保育園入園が決まったか⁉️】です。お陰さまで皆さん希望した園に決まった❗️とのことで一安心。
喜びあいながらも、廻りを見回すと既に8組の親子、ご夫婦がいらして室内座る場所探しに苦労するほど。
それでもお喋りしながら子どもの相手をして、と狭いながらも和気あいあいとした雰囲気がイー感じ💕
そこへ初めての方を連れてHさんが来て、あまりの満杯状態を見て「帰りましょうか⁉️
」って心配されたけど、来てくれたのに帰すなんて、そんな訳にはいかない。慣れたSちゃんはもう遊びモードになってるし。狭いけど、と断って入って戴いた。
お茶は2回に分けて飲んで戴いたが、母と別れて泣く子もいるが、そういう子の相手も他の母が自然に引き受けてくれていて感激〰️‼️✌️だ。
母から放れて遊べる子ども達も、泣く事もなくツルんだり、独自の遊びを展開していてトラブルしらず、だ。
室内ゴッタがえしでしたが、それもまた楽し〰️い日でした💕

2020年02月15日

おはなしの部屋&ママCaféから☕☕

今年度最後のお話の部屋。この一年間を振り返りパネルで、
「大きくなったらなんになる?」の問いかけあそびをしました。
もうすぐ入園するお兄さん、入学するお兄さん達が
小さい子たちのお手本になって
答える姿に大きく成長した事を感じました。
桃の花を吹き飛ばして「わ~い」と楽しみました。

2020年03月06日

火曜日グループです・・・3月3日 雛祭り🎎

このご時世、すくすでは 手の消毒、手洗いを徹底してもらって
換気にも 注意しながら開設しています。😀
本日も、新しいお友達を迎えて 子ども🧒だけで12人
ママやスタッフ👩を含めて ○○人‥ビックリ⁉️。賑やかな中
子どもた達は雛あられを食べました。
ママ達にはお抹茶と桜餅。 急遽 お茶たてをY君のママにお願いして(😨たすかった)
和気合あいの雛祭り会🎎となりました。
 でも、狭い空間の中でも 大きいお姉さん達の遊びには三歳児の男の子達が興味津々。
たか〜い たか〜い タワーができました🗼。

2020年03月07日

主役のいないすくすくを彩ってくれてます!🌷🌷

かわいい主役たちが行き来しないすくすくは、寂しいです😔
いつもならかわいい声と、賑やかに遊ぶ姿と、ママたちの笑い声とお喋りで、すくすくは花ざかりです。
でも今は、寂しいすくすくの前には、ピンクの濃淡のマーガレットが見事に咲いてくれて、主役たちのいないすくすくを見守っていてくれています🌸 🌸
この花は、すくすくのお部屋を貸してくださっている本郷さんが、丹精を込めて育ててくれているものです。季節毎に花を入れ替えてくださって、私たちや、通る人の心を和ませてくれています。
早くかわいい主役たちに会いたいけれど、今は人との接触を避けた方が良いので、しばらくは我慢ですね。
ホームページでわらべうたの遊びを、動画で紹介してるので、利用してみて下さいね

2020年04月28日

すくすく再開しました!💛💛💕

✴️開けるぞ〰️‼️
ようやく始める事ができる、と心は踊る。
長い休みの間を子育てママ達はどう過ごされていただろう⁉️
ホームページで紹介した、親子で遊ぶわらべうたあそびは見てもらえたかな❓
楽しんでもらえたかな❓
4月からはNPO法人子育てサロンすくすく、として新しく一歩を刻むはずだったのに、ナンと恨めしいコロナウイルスか‼️
まだまだ予断は許せないので、
幾つかの条件付きでの開室となるが、それでも親子の安心できる居場所として
心踊らせお待ちしています。

2020年06月04日

すくすく開室・・・久しぶりの火曜日グループです☂☂

新型コロナウイルス拡大感染の為おやすみしていましたが、
今週からすくすくも開室しました😊
 火曜日の本日は、H家の姉妹が2ヶ月ぶりできてくれました。😊
二人とも 積極に手の消毒(慣れた様子で上手です)をして、
可愛い😍手作りマスクで入室。
マスクはおばあちゃんが
作ってくれたの、とお姉ちゃんが教えてくれました。😷
 妹のSaちゃんは、サッと靴を脱いで👟プレイルームへ。
チェーンリングを鍋に入れて、お料理づくりです。←離れた所からママの👩優しい眼差し。で「一人でよく遊ぶようになりました」と教えてくれました^_^
 姉のSちゃんが体育的な遊びをすると妹のSaちゃんも 姉に負けず、
牛乳パック椅子を二個重ねて両足ジャンプ。2歳3ヶ月とは思えない 体幹でーす。🤭👏👏
スタッフも びっくり。
まいった⁉️まいった⁉️
成長を見せてくれました。
楽しかったです。
ちょっぴり残念ですが、手を繋がないで、
さよならあんころもちで また来週ね。でバイバイ しました。🤗

2020年06月10日

楽しみに待っていたよ!おはなしの部屋&ママCafé☕☕

 2か月間のコロナ感染防止のためにお休みしていた、おはなしの部屋。すくすく再開のお知らせが届くと、すぐにママから申し込みがありました。
3密をさけ、完全予約制で人数も3組まで。
楽しみに待っていてくれたお友だちが、雨にも負けず、3組4名参加してくれました。
「カエルの手袋人形」が始まると興味津々でカエルと一緒に
「ぴょんぴょん」と跳ねたり、広げた小さな両手にカエルの人形がピョンと飛び込むとニッコリ笑顔になっていました。
手遊びの「ポッタンぽつぽつ雨が降る」と言いながらのくすぐり遊びは「わ~」と声が出て「お家でもやる~」大喜びでした。
 早く「コロナ」がおさまって、いつものように多くのお友だちが参加できるようになるといいですね。
 

2020年06月19日

火曜日グループから🐌☂🐌

6月16日の火曜日は、T・Sくんと、
妹のHちゃんが久しぶりの来室でした。約3カ月ぶりかな?
二人の成長にビックリしました。
「T・Sくん 背が伸びたね。 大きくなったよね。」 
とスタッフが声を掛けると照れる T・S君でしたがすぐ、台所コーナーへ。
妹のHちゃんは3カ月頃からすくすくへ来ていましたが、 ママから、離れられず、づーと抱っこされていましたね。

今日の二人のあそびの姿でーす。
兄のT・S君は皿にチェーリングをいっぱいのせて、“ラーメン”。 もう一つの皿にはプラステンこれは“ピザ”との事。  なるほど。
台所の遊具をテープルに 広げ “パーテー”との事。 帰り際に“たんじょうパーテー”と教えてくれました
だれにも邪魔されずに彼のイメージがどんどん膨らんでいくのが微笑ましかったです。
妹のHちゃんも
周りにあるのおもちゃに手をのばして、触ってみたり、口に入れてためしてみたり ママから離れて じっくり一人遊びを楽しんでいました

2020年06月23日

🌸月曜グループから

雨が降っても嬉しい日。なぜなら今年度初めての親子が遊びに来るからだ。
予約は1組だが
0才グループの始まりはいつものこと。鼻歌まじりで、消毒・掃除・設定にと進む。
「いらっしゃい〰️お待ちしてましたぁ」声は弾むが、1才になったばかり、というK君はン
( -_・)? と戸惑い顔。
そうそう、そうですよね、君のテリトリーにいきなり入り込まないから、大丈夫ですよ〰️。
好きだというおもちゃを前に起き、ママとはすくすくガイドを見ながらの説明をして、どんどんおもちゃを出して遊ぶよう話し親子がゆったりできるよう傍を離れ見守る。
1才になったばかり、というK君だがゆったりとよく遊ぶ。
遊びに相手をするママも上手だ。
家にも有るという重ねカップを2段積み上げたら3個めをK君に手渡すとKくんはソオ〰️とのせる。のるのかな⁉️どうかな❓
なんて見ていたら簡単に乗せていくからアレ😳
で、聞くと家でもよくやるとのこと。
倒したりしながらもママの手渡すカップにスーと手が伸び又挑戦して乗せていくから
最高峰まで到達する‼️✌️も崩れてしまうが、泣きグズることもない。
そのうち逆にして入れ込んでいくので、感心する‼️
ママに見せてるのかを問うと「ハイ」
ここのところ逆さにいれるようになっている、とのことでスゴいなあ〰️😃 と見いってしまいました。積んだり、逆さに入れ込んでいたり、を繰り返し、思わず拍手してステキ❗️を伝えた私達を時々不思議そうに見ながら続けていました✌️
その後も、好きだとの針金ラインやトンカチ使うおもちゃなどでじっくり遊んでいて感心しきり、です。
慣れればママがトイレに行っても平気で遊べています。たっぷり遊んでお腹すいたから、今日はおしまい〰️😃
🎵 ボーズボーズ
馬はトシトシ
を楽しんで、繋いだつもりの輪にした手を振り
サヨナラ あんころ餅 でまた来週〰️😃

2020年06月23日

火曜日グループ・・・あたらしいお友達こんにちは。☺☺

今日の火曜日グループは初めてすくすくへ来たお友達を含めて、三組揃いました。

1才2ヶ月のお子さんから
幼稚園に通うお姉さんまで。
小さなお子さんは
ママが👩名前を呼ぶと笑顔でハイハイで行きます。ガラガラを握っては音を出してニッコリ❣️

ごっこ遊びは先週からの続でしょう。つい立てで
遊びの保障。じっくり遊んでいましたね。

ゴム紐を飛び越えたり、両足ジャンプ。
H家のお姉さんの刺激は
みんなにやる気をこおしてくれました。
皆んな 沢山 身体を動かしたね。
(エビカニクス)のダンスも楽しかったね。

2020年06月23日

水曜日グループ再始動!

月曜日グループから移行したA君。
久しぶりのすくすくで、しかも知らないスタッフで不安げ。
少しずつママの膝から離れて、トンカチトントンで、スタッフとのやり取りを通して、スタッフを受け入れてくれました😃😄
ママがお茶タイムで離れても、スタッフとトンカチトントンで遊び込むことができて、
よかった!
そして一週間後、泣いてません!
ママから降りると、自分からプレイルームへ入って来て、おもちゃ棚から探し出したトンカチトントン。スタッフにスティックを渡し、「やろう」を要求して来たのには感激!きょうはA君がトンカチを持つ?役が交代してました〜!😃
この日は久しぶりの兄弟が2組。時々蜜になるけど、意識して離れたりして、遊びを楽しんでいました😃
あーやっぱりいいなー!賑やかさを取り戻せるかなー

2020年06月27日

きょうのヒットは 「いないいないばあ!」

先週、大きいお兄さんたちに圧倒され気味だったA君。きょうは同月齢の3人だったので、自分でレールを繋げ、そこで汽車を走らせながら、自分の遊びに集中していました!
Kちゃんが「いないいないばあ」の絵本をS君ママに持ってくると、S君ママは
♪いないいないばあ〜〜♪と歌いながら絵本を見せてくれて、Kちゃんはおしりを振りながら見ていました😃終わると人さし指を出し☝️もう一回を、要求。S君ママはKちゃんのエンドレスの要求に丁寧に答えてくれていました!この繰り返しが大事だよね😊S君も一緒に見ていて、レールで遊んでいたA君も時々、楽しそうな2人の様子を見ていました。後半は、3人の距離がちかくなって場を共有して遊べていました😄👍

2020年07月09日

7月14日 火曜日 ママ👩のように 料理🍲🥙づくり。

小さな花はじきをお米に見立てて、大きなトングで、
鍋から鍋へ移し替えてあそぶSちゃんです。😄
邪魔される事なく、夢中です🥰
「Sちゃん チャーハンつくってね」と ママの声👩。
ママも黙って見守っています。
手先の器用なSちゃんです。
チャーハンを、スタッフ二人と、ママ👩に振る舞ってくれました。
チャーハン 美味しかったよ。
Sちゃん ごちそうさまでした。🙇‍♀

2020年07月20日

お誕生会をしました!

きょうは同じ月齢の2人。
なかなかできなかったS君のお誕生会をしました🎂
フェルトで作ったケーキを前に、お誕生日おめでとう🎉の歌を歌って、ロウソクをフッと消した二人。可愛かった!
お祝いに、「たまごの中でかくれんぼしてるのはだあれ」の絵本を読んだ時の2人の反応がまた、可愛かった❣️「こんにちは」でペコんと頭を下げたり、腰をまけだり、人さし指を出して☝️もう一回を何度も要求したり‥😃
お兄ちゃんと一緒に経験しているS君のやることを、経験値の少ないA君はしっかり模倣して、一歩遅れながらも一緒に楽しんでいました😊
こうやって、その場での行動や様式などを、自然に学んでいくんだなーと微笑ましかったです。

2020年07月24日

おはなしの部屋&ママCaféから・・☕☕

今日の、 お話の部屋&ママcafeは予約していた2組に、見学者一人でした。
軍手で作られた海とペンギンの登場で興奮を抑えきれない表情
のSちゃん、驚きと嬉しさを隠しきれない表情が実に良い表情❗️
A君は軍手人形を見たらもう気になるし、触りたいしで近寄ろうと試みます。
その子らしい反応を見せて、お話し会が始まります。
2才と3才になったところだから反応の出方も違います。見ないふりしておもちゃに手を出しながらも、周囲の反能を感じて顔を上げ、視線を送ってくるA君です。
パネルシアターのおばけちゃんでは、イチゴやバナナ、スイカにブドウにミカンが出てきて、おばけちゃんがイチゴ色になりバナナ色になり
スイカ色になりブドウ色になりミカン色になり
6人目のおばけちゃんはフルーツのミックスからミックス色に染まってしまう、というお話しだからSちゃんはまたまた目を大きくして、感激一杯の表情を見せています。
S君はと言えば、もうお口を開けてジーと熱く集中して見いっています。
お子さんの名前を入れての歌のやりとりもあるから、なお楽しくなり、
集中して見いってしまいます。
あや取りでの「カ、カ、カ、ノカノン」では、最後にあやとゆ糸が1本になってしまい、アレ不思議‼️
これにはママが感激し、飛び付いてきました❗️
昔を思い出して
懐かしく習う時間にもなり、ママたちもキャーキャー楽しげでした。
ママcafeはしばらくお休みになりますが、代わりにお土産を渡しての散会です。
🎵 サヨナラ アンコロモチ は手を繋いだつもりで歌いました。


(見学された方の感想)🖊📖🖊
  すくすくに静かな時間が流れる。
今回は3歳と2歳の二組の親子さん。おもちゃで自由に遊び、交流する。
そしてお話の時間。
黒の舞台から指人形のペンギンが登場。歌に合わせた動きがとても可愛い。名前の頭文字で始まる言葉あそびやあやとりで和やかな雰囲気になる。そしてパネルシアターで旬の果物の登場にみんなの笑顔が弾けていた。こんなステキなひと時をもっと多くの人達と共有したいと思う


2020年08月16日

8月4日 火曜日グループ 🌞お友達と一緒にたのしいね😃🌻

今日は3組の参加で、1歳から5歳の子ども達🧒でした。 
Sちゃんは(3歳3ヶ月)初めてのすくすくです。 

Sくんの使っていた台所コーナーでは、新人のSちゃんと、すくすく歴の長い、H .Sちゃんが遊び始めました。テーブルにはS君の作ったのり巻きと、新人Sちゃんのアイデアのアイスコーヒー🍨(白の花はじきを氷に見たてて)。
二人はお弁当🍱作りをはじめました。

1歳のHちゃんは、H.sちゃんがプラステンを色べつに棒にさしているのを、邪魔する事なく見ていますね🧒😊(ホントは手を出して一緒に遊びたいでしょうに。)かわい〜い。

お弁当を持って🍱 お出かけの新人SちゃんとH.Sちゃん。
お弁当箱には何が入っているのかな?

H.Sちゃんが新人のSちゃんへ メロディボックスの遊び方を教えています。いい雰囲気。😃いいですね。

立体パズルの絵がうまくいかず・・・半ベソになったT.Sくんは、H.Sとスタッフが手伝う事で汽車の絵完成❣️その後は飛行機✈️の絵もできました。👏👏
新人のSちゃんはH.sに「手で押さえるのよ。スーパーボール飛ばないよ。」と。教える姿も

小 ロンディで 太陽☀️。を作ってくれたのは、T.S君です。持ち上げて見ると色々な方向から見ても 太陽☀️。パチパチ。👏
子ども達🧒のあそびや発想に癒されるひと時でした。

2020年08月16日

おはなしの部屋&ママCafé・・・☕☕

今日のお話の部屋の参加は1組でした。参加したお友だちは興味津々・・
 設定していたパネル台の所に寄って来て、飾ってあった朝顔の貼り絵を見て
「あれ~」とばかりに触っていました。
ペープサートの「ふうせんふわふわ」が飛んでくると、
「もう座っていられない」とばかりに
ペープサートをしっかり握って一緒にふわふわ。
 パネルシアターではかえるのジャンプやうさぎさんのピョンぴょんで、
プールに入るのを見ると、自分でブクブクと潜らせたり、
ゆったりのんびり伸び伸びと遊んで、おはなし楽しかったね

2020年08月23日

火曜日グループから・・・今日は誕生会🎂

8月18日の火曜日はhちゃんのお誕生会をしました㊗️
1歳になったhちゃんは ケーキ🎂のイメージがまだわからない様子。
(これなんだろう❗️さわりたーい❗️)
そこへhちゃんのお兄ちゃんが声をかけて(まださわらないよと)お世話していました😁🎂
とても優しいお兄ちゃんです。
 また、最近すくすくの遊びの広場へ仲間入りしたSちゃんも、大きな手作りケーキにビックリしてました。
hちゃんはママ👩の膝の上で、みんなの歌うハッピーバースデー🎁の歌や、オメデトウに、拍手👏で答えていました。
スタッフの絵本の読み聞かせも、よく聞いていました。

2020年08月29日

片栗粉粘土で遊んだよ!

8月25日の火曜日グループ  片栗粉粘土で遊びました。
 お家でママ達が料理に使う片栗粉です。👩
白いサラサラした粉に少しずつ水を入れて
フニャフニャにしていく片栗粉粘土です。
少し固まった片栗粉を、指でつついたり、握ると
アレ❓変な感触❓
H.sちゃんとSちゃんの
不思議そうな顔
絵の具を混ぜてこねると、「ヘビみたい🐍」
「ダンゴだよ」「アイス🍨だね」と。Sちゃん。ママ達も一緒に、片栗粉粘土の感触を楽しみました。
二人の不思議そうな表情が可愛かったです🥰
片栗粉粘土で遊んだ後は
お弁当を作って🍱🍙お出かけごっこです。
お弁当を前に二人で何を話しているのかしら。
またまた 可愛かったでーす。😀😊

2020年08月29日

月曜日グループから👶👶

おはようございます〰️と二人を連れたお母さんが見えると、遊んでいた男の子がジリジリとお迎えに行ってます。
先週からご一緒になった2組。
10ヶ月の男の子にとって7ヶ月の双子の女の子は、どう見えるのか興味津々なところですが、男の子は大歓迎で早速ナデナデしたくてお兄ちゃんぶりを見せます。
10ヶ月にしては木馬に乗る姿勢もシャンとしているから、積み木の入ってる手押し車に掴まり立ちし、今にも押して歩きそう〰️ 双子ちゃんはそんな男児の様子を眺め刺激を貰っているようです。
母達のティータイム過ぎてから眠気が襲い、抱っこされてから寝入りました。
その様子が
可愛いと母達の撮影タイム💕
これをSNSで投稿すると良い‼️
と勧められました。が、作れるかな〰️💧💧💧
一人残された双子の女の子、なんで遊ばないの⁉
と呼びに行ってる感じ、です。
さっきのように群れたいのでしょうね。
さて、来週はどういう展開になるのか楽しみです。

2020年09月01日

バラバラの3人が‥❣️😘

レールを長く繋げ、汽車も長くつなげ動かすことが大好きなA君。
スタッフがつなげた布のスティックを、汽車に見立てて、
床にあるものの間を縫うように動かしていた。
プラステンを一つ一つ棒から抜き出すことを盛んにやっていたRちゃん。
ママが「入れてよ』と言って一つ一ついれても入れる側からぬいていた😃
でもママはおおらかに受け止めていた。
そう、今まだ抜くことに夢中のRちゃんだからね😃
TIちゃんは、この二人より小さい。今気に入っている赤いチェーンを、かけたり持ったりして、2人の遊びを興味深く見ていた。
後半、一人が遊んでるところへそれぞれ寄ってきて、3人の目と手と気持ちが同じおもちゃに向けられていた。
これから一つのおもちゃを共有して遊べるようになる予感。楽しみ❣️😃

2020年09月05日

遊びが変わった❣️

先日、プラステンを抜くだけに夢中だったRちゃんが、
きょうは抜くだけ抜いたら、何と今度は入れ始め、全部入れたら他の遊びに移って行った😀👍
S君は、立方体のカラーの積み木ベビーキューブを積み始め、何と最後の10個目、目と手と気持ちの全神経を一点に集中させて積み上げた!やったー❗️😄👍
この二人の集中力に脱帽!
手作りおもちゃのキラキラボトルが気に入ったTIちゃん。ママと一緒に傾けてキラキラに目を奪われたり、両手に持ったり、そばに置いたり、ずっと手放さなかったね😃👍

2020年09月05日

全神経をフル回転させて遊んでる❗️

毎週来ている1歳5ヶ月のTIちゃん。毎週遊びの変化に驚く😵
きょうはキャップ落としをママと一緒にやり始める。
初めは、穴の大きさとキャップの向きに苦労していた。
苦労しながらも、ママと一緒に全部入れられたら、もう一回😄
何度もやるうちに、キャップの持ち方も変わり、初めから穴と一致するような持ち方をするようになり、スムーズに全部入れ、何度も繰り返していた。
すごいね!教えられることなく、自分で何回もやって会得していく姿。
この時、手と目と脳がフル回転していたんだろうな。
大人にとっては単純な遊びだけど、この経験が大事だね。
ママも根気強く付き合っていたね

2020年09月07日

新しいお友達ようこそ❣️

玄関入るなり大泣きのDくん。暫く抱っこね。大丈夫👌
ママは心配だけど初めてのところだもの、泣いて当然。
A君のママから「うちも1時間以上ないていたから大丈夫よ」と力強い言葉👏👏
ほーら、みんなの遊びを見ていたD君は遊びたくなったね😃
そばで遊んでいたTIちゃんに手を差し出し、TIちゃんのママにスプーンをもらったり、
あげたり。大丈夫かな?と思ったママ、抱っこの肩紐を緩めると
「はっ!」としがみつき‥‥まだかー‥でもママは、D君の思いをしっかり受け止めて緩めた肩紐を締めてくれたので、D君も安心。
徐々にママとの密着度が少なくなり、
TIちゃんとあげたりもらったりができるようになったね👍😃 
ママ、ナイス対応でした👍凄い!そして何と、ママのティータイムが終わると、ママから離れ遊びたいおもちゃのところに、自分の足で歩いて行けた〜!
凄い!すごい!👏👏
ママ安心したね😊私たちも嬉しい😃
「来週も来ます!」とママの笑顔😊

2020年09月07日

9/7月曜日グループから

今日は台風の雨の合間をぬっての0歳児グループの日でした。
双子の女の子をおんぶに抱っこのママが笑顔でごあいさつ!
大変なお天気の中、すくすくにきてくれて、感謝でした!
おんぶ、抱っこから降ろされても、スーツと遊び始めるのです!
回を重ねる毎に慣れてきていることがわかります!
今日はカラコロツリーという、大きな木のオモチャで、パステルカラーの枝の間を玉が転がると軽やかな音が。何回もたのしんでいました!
そこに10ヶ月のS君もベビーカーでウトウトしながらやってきました!
部屋に入ると早速お気に入りの木馬にまたがり、得意顔。
凛々しい姿です。まだ10ヶ月とは信じられない!
そのうち、ハイハイをして移動、つかまり立ちから伝い歩きと、
室内をあちこち探索しています!
ママ達のティータイムでは断乳の話題で盛り上がりました。
S君は先日から始めたとのことですが、とてもスムーズに進んでいるそうですよ!そして出産の苦労話も。
一人ひとりに色々な苦労話があるんですね!
終了の時間が近づき、眠くなった双子ちゃん。
ひとりがママに抱っこされると、もうひとりも、私も抱っこしてーとぐずり出し、ママは二人を一度に軽々とだっこ。
ピタリと泣き止みました!さすがですね。
今日で3回目のすくすでした。3人の中には、もう友だちという感覚ができていて、顔を合わせると嬉しそう!毎週の成長の姿が見られるのが楽しみです!

2020年09月07日

9/14日月曜グループから

 今回も2組3名の参加でしたが、とてもスムーズに入室し、遊び始めています!
もうすぐ11ヶ月のS君は先週より一層足腰がしっかりとして、
ハイハイ→つかまり立ち→伝い歩きとすくすくの室内をあちこち動き回り、
探索をたのしんでいます!
そして8ヶ月の双子の女の子たち、一卵性で、ママにどちらかを確認しながら呼びかけると、笑顔を返してくれたり、ズリバイもスピードアップで、
遊びたいものを見つけるとその動きの速いこと。
ガラガラ、転がるオモチャやトレインカースロープの車をじーっと目で追ったり。
11時半になり、ぐずり出した3人。
だっこされたり、トントンされたりして、気持ち良く入眠!
静かになったところで、ママたちのわらべうたの学習の時間に。人形を使い、くすぐりあそびや顔遊びなどをやって、楽しいひと時をすごしました!
また来週も成長の姿に会えるのがたのしみです!


2020年09月16日

すくすく2回目の1才6ヶ月D君💕

おはようございますと玄関を入るなり、泣き出したA君。
やっぱり泣くよね😃まだ2回目だもの。
でも、気がつくとママからおりて、先週と同じようにTIちゃんと物の受け渡しをやったり、ママとトンカチの遊びで色棒が出てくるのを不思議そうに覗き込んだり、
ひっぱってみたり。A君が遊んでいる汽車にも関心を持って、
遠慮がちに覗き込み、A君がいなくなった後にそこに入って汽車を走らせ満足そう😃
もう不安げなD君はいません😃
ずっと置いてあって、だれも気づかず遊ばなかったクルクルタワーにやっと目をつけた?A君。ちょうどいいボールを出してあげると、手を伸ばしてやっとの高さだけど、
ボールを入れたり、かがんで転がり出たボールを取って、また手を伸ばして‥と繰り返していました😃

2020年09月20日

 9月15日の火曜日グループより

 9月15日の火曜日グル
 ープです😀
見学者が来ました。🧒
子ども達の遊ぶ様子を見てみたい❣️と2.6ヵ月の女の子がママと一緒に来ました。
台所コーナーの遊具に触れたり、汽車セットの線路で汽車を操作。遊び方もとても丁寧。喜んで遊んでいました。次回の再会楽しみにしています😀
8月から仲間入りしたSちゃんは、すくすくの雰囲気にもだいぶ慣れて
「あのオモチャほしい」「あれなーに」と、いろいろんなオモチャに興味津々😁😊
前回遊んだイスも「イス出してほしい」というので、出してあげたら
その椅子の上に、布や自作のお弁当🍱や、オモチャを置いて「Sちゃんの家だよ」
自分なりの空間を作りましたね😃
また、T.S君のあそびが変わりました。
お台所コーナーが大好きで😍お料理を作ってママ👩や
スタッフに振る舞っていたT.S君、
時には変装用スカートを履いてママ👩の気分。
身近でお世話してくれるママ👩になりきっての模倣遊びから今日は線路🛤、や積み木を組み合わせて操作遊びに発展しています。
線路を次々に繋げて汽車も1両、2両・‥と。シュッパーツ🚞🚃🚃。
H.S君の成長にビックリ‼️です。
1才になった妹のHちゃんは「ヨイショ」とつかまり立ちをしてスタスタとオモチャの方へ。少し歩いて移動するようになったね。😲😀
子ども達の成長にパチパチ�👏
毎日 育児に向き合っているママにも👩パチパチ👏👏
次回も楽しみにしています。

2020年09月20日

9月28日月曜グループから

今日は久しぶりの爽やかな晴天。先週祝日でお休みだったので、2週間ぶりの顔合わせでした!そして今日から新しいお友達も仲間入り。9ヶ月のN君です!
初顔合わせでも人見知りせず、入室して次々とおもちゃに反応し、
触ったり嘗めてたしかめたり。
双子のAちゃんとSちゃんもお座りで遊んだり
ズリバイから少しずつタカバイに移行する段階になってきています!
そして11ヶ月のS君から→Y君に変更します。
Y君はつかまり立ち、伝い歩きもだいぶ安定し、行動範囲も広がり、余裕の表情です!
8.9.11ヶ月と月齢も近いため、ママ達もすぐに打ち解けて、病院情報など様々な話題に事欠かない様子で、ママたちのお茶🍵タイムも笑い声か耐えません。
そしてこの時間が終わる頃になると、おネムの時間です!
前回に続き今日も布団とコットでソーシャルディスタンスを保ちながら、
30分程スヤスヤ。
その間もママ達は日頃のストレスをどう発散させているか等々、
大いに盛り上がったひと時でした!
すくすくの存在価値を感じたひと時でもありました。また来週ねーの
さよならあんころもちまたきなこ〜
で来週の再会を約束し、別れました。また来週、それぞれの成長が楽しみです!

2020年09月30日

9/16水曜日、久しぶり〜!のママです

以前転勤ですくすくを離れた方が、また戻れたので、
その弟君のSO君を連れて来てくれました!嬉しいことです❗️
きょう3回目のD君は、何とニコニコで抱かれて入ってきました!
すぐ遊びだし、もう余裕のD君、布製の入れ物を帽子の様に被ったり、
ママにも被せてみたりしているうちに何と他のママにも被せに行きました😃
くるみコロコロの中のくるみを取ろうとして、必死のTIちゃん、
汽車で場を共有して遊んでいる S君とSO君。
ミルク缶に手を突っ込んでチェーンリングを入れたり出したりのA君。
みんなそれぞれいろいろな遊びを、見せてくれていました😃

2020年10月03日

9/23水曜日、それぞれの遊び楽しよ!

今、水曜日の子供たちが、好きなおもちゃは、レールの汽車、プラステン、トンカチ、チェーンリング、ギャップ落とし、フェルトの輪、クルクルタワーなど。
好きなおもちゃでひとり遊びを楽しんでいます😊
きょうはチャイルド希望の親子が体験で遊びに来ました!
3才の S君は男三兄弟の真ん中。
遊びながらも時々ママのところにくっつき…ママは上手に甘えさせていました!👏👏
TIちゃんは、ママが、トントンするといろいろな色のスティックが穴から出てくるのが面白く、穴をのぞいたり飛び出すスティックを拾ったり。
でもきょうはそのスティックを上の窪みにいれることをしていました。
ママたちのお茶タイムが終わってから、バルーンの下にママと一緒に入って、
バルーンから来る風を感じたり、カラフルな色を見たりして楽しみました。
でも天井にバルーンの花は残念ながら咲きませんでした。
今度こそ成功させるぞー😃

2020年10月03日

月曜日グループから

母達のお喋りが賑やかな月曜日。賑わう母の傍で顔見知りになった子ども達にも変化が出てきています。母の元でのひとり遊び。
モクモクとボトルにキャップを入れて、そのうちみんなが好きな場所💟
通せん棒、に行くと、後を追ってもう一人が近寄ります。
なんか[来たの?]
[うん、来たよ]という雰囲気、です。
母達のようにコトバでのお喋りがないけれど、顔なじみになると互の動き[興味・関心]に通じる響きあうものがあるのでしょう、同じようにやりたがります。
もう一人も遅れじとやってきて3人でのつるむ姿が見られ、
来週はどうかな⁉️と楽しみです。
2020年10月07日

10月6日火曜日グループ🐾🐾

散歩へ行ってきました😃
予約のお友達が用事の為お休みで、今日はT兄妹だけでした。
秋の心地良い朝、みんなで近くの神社⛩へ行きました😊
道中、レモン🍋と、夏みかん🍊の木を見て(まだ青い)、
Tママ👩が「S君レモンって何色かな?」
「黄色だよね」「でもこのレモンまだ青色だね」
スタッフ「アッ!少し黄色になったレモン🍋がある」‥‥。とママとスタッフの会話にS君は嬉しそうに耳を傾けて聞いていました😃
少し歩くといい匂い〜。
S君は、すかさず「あっ!きんもくせいだね」
金木犀を知っていて、スタッフはびっくり‼️😄
神社⛩に着くとお兄ちゃんはボール蹴り。
スタッフ⏩S君⏩スタッフ⏩ママ。と、ボール回しの意味がわかっていましたね。
さすが 男の子❗️ボール蹴りも上手です。👏👏
ママ👩に抱っこされていたHちゃんはママの手を離れてトコトコ・・。
歩くの大好き💕💕。
滑り台も一人で階段を上がってしまいます。
ママもスタッフも冷や冷や。でも元気なHちゃんです。
建築中の家の職人さんの仕事をみんなで眺めたり、大空を飛んでいる旅客機✈️にS君は「ヒコウキ✈️大きいねー」スタッフ「そうだね」
などなど。S君の成長を感じながら帰ってきました😀
ママの作った手作り弁当🍱は 二人とも完食でした。
お兄ちゃん主導のさよならあんころもちは一才1ヶ月のHちゃんもお兄ちゃんとママと手を繋いでHちゃんなりに歌っていました。お兄ちゃん、Hちゃん 可愛かったよ。
😃😁

2020年10月07日

月曜日グループから

今日も3組の親子が賑やかに遊ばれて行きました。
今まで水曜日に通っていたsちゃんですが、満員のため月曜日に移って戴き始めての顔見合わせ。
歩いているから、ママ達から歓待されて本人としてはキョトン~
一番のお姉さんだから臆することなく遊び、刺激しています。
今日の親子遊びはシーツを使ってのふれあい遊び。
♬ タケンコガ  ハエタ
  タケンコガ  ハエ
  ブランコ   ブランコ
  サルガエリ~

初めてだからほんの少しの揺すりだけどは弱くしたけれど
、それでもまだちょっと怖そうでした。

2020年10月15日

9/30 〝ボクのもの〟は大切❗️

2才を過ぎて、自分の周りの世界が少しずつ開けてきて、好奇心の塊の時期。
自分中心の時期。ぼくの!わたしの!が強くなってくる時期。
「あれ欲しいな」「あれで遊びたいな」と思ったら、
誰が遊んでいようとどんどんそこに向かっていく。
レールで遊んでいたSO君のところにA君が‥‥
「だめ〜!」と言わんばかりに押しのけていた。
A君には同じような線路を作ってあげて一件落着😃👌
一方で「ボク大事🎵」と自分が遊んでるスーパーボールを持ち歩いている S君。
〝そうだよねーボクが使ってるものは大事だね〟そう言う姿を見るとうれしくなる😃
自分が遊んでるもの、自分の持っているものは大事。
この時期だからこそ私たちは、その思いを大切にしてあげたい。
その事がこれからのその子の成長につながるから。
きょうは、あたらしいおともだちのSOちゃんが参加。
チェーンリングやフェルトリングを足や手に入れたり、
プラステンを抜いた後、色別に入れていたのには驚き‼

2020年10月17日

13日 火曜日グループ

Sちゃんと、H.sちゃんの2組の参加でした。
Sちゃんは「おはようございます😃」と入ってくるなり 「Sちゃんね、じんじゃにいってきたの。かいだんで、ころんでヒザ🦵をすりむいたの」‥‥と。
Sちゃんママ👩曰く、
七五三のお参りで神社⛩にいったとの事。そこでのハプニングだったそうです。😊 
自分の体験を話してくれたSちゃん、語彙も増えました。
今日は Sちゃん、H.sちゃん、二人で関わって遊ぶよりも
Sちゃんはつい立てで「Sちゃんのうち」を作ってお料理です。
手首を使って何かを炒めています。
(野菜でも🥬🥕炒めているのかな?)
H.sちゃんはダンボール箱📦に布を敷いたテーブルに立て膝でお弁当🍱を作っています。(細長いお手玉と小ロンデーをつめて)🥒🥚🍊
この年齢はいろいろな道具を見立てて遊ぶ姿が良く見られますね。😊
その後は、みんなでバルーンを上下に振って 
風を呼びました。心地よかったね。
写メ撮ったのに ブレてしまって、ごめんなさい🙏
身体を動かした後は
ママ👩手づくりのお弁当タイム。
Sちゃん、H.sちゃん
良く食べました。二人とも嬉しそうな顔。 😃😁😆でした。

2020年10月18日

チャイルドルームより

待ちに待ったチャイルドルームが10月よりはじまり、
3人の元気な男の子達でスタートしました!
3回目、初めてのすくすくに来始めたÀ.S君は30分程泣くと窓辺に飾ってあったお絵かきマグネットを見つけ、泣き止み遊び出したのです!それ以降はすっかり笑顔でした!
お弁当を食べて、片付けが終わったテーブル。その上でフェルトリングを転がしてあそぶS、S君。横に2〜3個並べて転がして楽しそう。2歳なのでカウントダウンも7,6,3,5と兄のマネをして言っているのが可愛かったです!転がして楽しそうに遊ぶのを傍で見ていたK.Á君も楽しそうとつられてテーブルの反対側で受け止めようと一所懸命に遊ぶ姿は見ている大人も楽しくなりました!
お互いに刺激し合ってどんどん成長していくことを楽しみたいと思います(!)

2020年10月19日

火曜日グループ、20日。楽しいね☺お弁当おいしかった🍱

身体を動かしてわーい、わーい。ボールあそびも楽しいね。
20日(火)
Sちゃんは先週同様「Sちゃんおうちつくりたい」と。Sちゃん家の中で磁石ボードに夢中🥰です。
T.S君は「ママに食べてもらう」と色々な種類のごはんを作りました。ロンデーを色別に、お椀に入れてます😃
色にも興味を持ってきましたね。また T.S君は、はらぺこあおむしのひも通しも完璧❣️🧵。妹のHちゃんも、「おにいちゃん、じょうず❣️」。
ジッート見ています。
すくすくでは10月1日からお弁当を持ってきてもらっています。🍱
Sちゃんと、T.S君、妹のHちゃん 三人とも完食でした。ママ達👩のお弁当タイムの時は、玄関先で、ボール転がし、ボール投げ🔴🟡を楽しみました。「やったー😊やったー😊」バケツに投げ入れた大喜びの二人です。

本物の栗🌰。スタッフが
「栗ってイガイガで包まれているのよ。」に 興味津々の二人でした。🌰

2020年10月21日

10/7 〝おもちゃいっぱい〟に行く😃

玄関に一人でご機嫌で入ってきた S君。「あれ?お兄ちゃんは?」
〝にいに、センセ(行ったの)〟「 S君は?」〝‥‥〟
「すくすく来たのね」〝‥‥〟「??」
二人のチグハグさを見ていたママが
「すくすくのことを、〝おもちゃいっぱい〟って言ってるんです」
「そうか!〝おもちゃいっぱい〟に来たのね」と言うと、
〝ウン!〟とニコニコと遊び場へ。
〝おもちゃいっぱい〟とは何とも嬉しいなー😃
スーパーボールを使って遊んだ後、自分が使ったスーパーボールを探していた S君。
床の上のバケツの中をじっと見ていた S君だけど‥??あれ?行っちゃった。
〝これはボクのではない。D君のだ〟と思ったみたい。
「スーパーボールは‥?」と言いながら探していると、
棚から取り出して「これかな?」スタッフ。
ニコッとして受け取っていた S君。すごいね!👏👏
きょう2回目のT.Sちゃん、ママのそばで、何とスナップ止めやひも通しを
まだまだスムーズにはできないけれど、
何とか一人でやろうとする必死さがかわいいなぁ😃

2020年10月26日

10/14 一人でいっぱい遊んだね!

きょうは、D君の新しい面をたくさん見せてくれた1日だった😊
積み木の押し車の上にフェルトリングを乗せ始める。
いったいどれだけ乗せるんだろうか‥どんどん重なってくる。
落ちたら拾い、落ちたら拾い、何度か繰り返した結果、
「できたー!」思わずD君の口から出た言葉。
スタッフも驚いた。達成感いっぱいのD君😊👏👏
ひっつき虫の玩具で穴からかわいい虫を磁石でくっつけて取り出す。
散々やった後、その虫をお椀に入れて、食材になっていた。
スタッフに向ける笑顔、ボクと一緒に笑ってくれる。
ボクのやること、言おうとしている事を、わかろうとしてくれている。
スタッフとの心の通い合いがそこにあった。
今まで、必ずママに側にいてもらって遊んでいたのが、
ママの存在を忘れてるかのように、スタッフと一つ一つのあそびをじっくり遊んでいたD君を見て安心したかのようなママ😊
「きょうはママいらないね」いえいえママがいるからこそ安心して遊べるんだね❣️🎵
D君の様子を見てママだけでなくスタッフも幸せな時間を過ごす事ができたなー😊💕

2020年10月30日

27(火)🎃 火曜日グループ

久しぶりです。
月曜日に来ていたRちゃんが9ヵ月ぶりに来室😄です。
スタッフが挨拶をすると「おはよう」。
ママ👩がお買い物から帰ってきて「ただいま」と言えば、「おかえり」。
周りの大人もビックリ‼️
ことばのキャッチボールができるRちゃんです。

今日も天気が良いので
お散歩へ。   出発❗️
神社へ行く道道、落ちていたレモンを見つけ🍋て
「アッ🤭レモンだね」
「レ モ ン?」
「ほら きいろいね」
SちゃんRちゃんの会話です。
T.S君はボール蹴りが得意です。妹のHちゃんに「hちゃんボールだよ」と、
兄貴らしさを見せました
おしろい花の黒い種を見つけて。可愛い😍兄妹の姿です。
今日からのRちゃんも青いボールをポーン。
ボールで遊んだり、すべり台をすべって、、、。
ブランコ乗りも体験しました。
すくすくへ戻って
お弁当も美味しかった。😄😊👩

2020年10月30日

木育 おもちゃ プラステン!

木育 おもちゃ
プラステン❣️
真ん中に穴があって
①紐に通す②棒に挿す③
一つ一つ積み上げる④数あそび⑤ といく通りも遊び方があります。
今日はSちゃんが数遊びと、色の認識遊びをしました。
 赤のプラステン1個と緑のプラステン2個を色別に
棒にさしてください。・・・
色を違えて、数を増やして。
Sちゃん  完成👏👏👏  よくできました。

2020年10月30日

10/21 大好きな物を持ったり、身につけたりしていると安心だね❣️

親子の遊び場に来ているA君。チャイルドに通い始めたので、親子の日と、
子どもだけの日と混乱して、水曜日に来た時に、ママがいるけれど不安で涙涙。
大好きな帽子をかぶって少しずつ落ち着いて遊べるようになった。
でもね、ちょっとしたら帽子もいらなくなったね😊👏👏
帽子がA君の心の杖になってくれたね💕
SちゃんとD君、小さなテーブルを囲んで、 Sちゃん何を飲んだりしているのかな?美味しそうに飲んでるね😃D君がお友だちとこのように関わるのは、すくすくでは初めてだと思う。 とても楽しそう❣️
クルクルタワーをやるのに、先週までは台の上に乗らないと届かなかったD君。きょうは片手にスーパーボール、片手にそれを入れる入れ物を持ち、背伸びをして腕をいっぱいに伸ばして、体が傾きながらも、スーパーボールを落とさないでやっていたのには驚いたなー👏👏😃
Sちゃんのお誕生会。大きな手作りケーキでお祝いしました🎂フーッて2本のろうそくを消してくれました👏😃

2020年11月04日

10/28 じっくり探索を楽しんでる!

久しぶりに暖かい日で、散歩に行こうかと思っていたが、
一人一人が好きなおもちゃや、遊んだことのないおもちゃを出して、
じっくり遊ぶ姿があったので、室内であそぶことにする。
手作りの釣りセットで遊ぶ2人。2人のやりとりはないが、
同じ空気が流れて何か楽しそう❣️
スーパーボールの新しい使い方。
缶の蓋の上にいくつか置いて蓋をいろいろに傾けてボールの動きを、
楽しんでいるSO君。
ママ達のお弁当の時間、ちょっと、外にでてみる。
ボールを箱に入れたり、投げたり、SO君はママから離れたので不安でボールで遊ぶけれど、やはりママのところへ行きた〜い。
でも一台しかないコンビカーを出してあげると、今泣いたカラスがもう笑った😃
やっとママを忘れて遊べたね😃
ママ達子どもから離れてゆっくりおしゃべりできたかな?

2020年11月09日

 11月10日 火曜日

R君 いらっしゃい。久しぶりですね。😀
お兄ちゃんもすくすくに来ていましたね。
R君 大きくなったね😁
台所コーナーで遊んだ後は、プラステンのリングを棒にさしています。
(人差し指と親指を上手に使い)
そのうちに全色を別々にさせるようになるでしょうね。
ママ👩に見守られて安心したのでしょう
T.S君がレールを繋げた汽車セット🚂で遊び始めました。
空間を仕切ってぼくの家
家作りは前回、Sちゃんが作ったのがはじまりです。
今日はT.S君がダンボールで作ったつい立てを出してきて T家を作りました。😅 
布をカーテンに見立てて妹のhちゃんに「hちゃんおいで、お家だよ」と声をかけ
hちゃんは嬉しそう。お兄ちゃんもお家の中で🏠
ハンマートーイトンカチで夢中🥰になって遊んでいます。
子ども達の遊びのイメージにスタッフはビックリしたり、笑ったり、
その日の出来事をママ達と共有しています。

2020年11月23日

2021年 1月12日 火曜日グループ

新しい年を迎えました。
コロナが収束する事を願いつつ
すくすくの親子の遊び場火曜日グループもスタートしました。
子ども達は、「オメデトウゴザイマス😊」とママと一緒に入室です。
みんないい顔😃😊。
背がのびたね。お姉ちゃんの顔になったね。 と、スタッフ。
お休み中はみんな元気だった様です。(良かった良かった😄)
お部屋に入ってくるなり部屋の周りや、
棚から好きなおもちゃを出して遊び始めます。
S君はママ👩と共同作業でお家🏠作りをしていたのに、
今日はママが見守る中で、一人作業です。
T家が出来ました。妹に「一緒に遊ぼう」と、
声掛けするところは優しいお兄ちゃんです。
妹のHちゃんもママの言う事がわかってきて 成長を感じました。
女児のSちゃんとH.Sちゃんは二人で、遊べる様になりました。
よーく二人でお話ししていました。
お友達作りの一歩です。

ママの作ったお弁当おいしかった🍱🍙。ので
私たちがママにお弁当作ろう。(お弁当食べた後の2人の遊びです)
二人で ママに👩お弁当作りをしています。
いいね😊👌😊。いいね。

ママ達の弁当タイム🍱🍙ママ達は、ゆっくり食べてね。

外でも遊びたかったS君、
次回は縄跳び遊びをする約束をして バイバイしました。
暖かくなるといいね。😄☺️

2021年01月17日

てぶくろ人形やパネルシアター・・・・楽しいね🐄

今日は親子一組の参加。今月1才のお誕生日のk君。
楽しそうに実にのびのびと動き、
「もうもううしさん」の手袋人形で誘うと興味津々の笑顔でした。
パネルシアターのトンネルを抜けて動物列車や飛行機に変身する時は
大喜びでした。
テレビやスマホで見るだけの世界とちがって、見て触って言葉かけの世界。
「もうすぐ豆まきになるね」と言いながらパネル版の絵に合わせて歌い最後には
打ち出の小槌を持った福の神が本当に出てきて
お母さんの願い「元気に大きくな~れ」を
トントンと両手に打ってもらいました。
お帰り時には、「嬉しかったな~」との声がありました。

2021年01月23日

1/13 新年早々感動をもらいました❗️

カエルの遊具で遊んでいたD君が、入ってきたS君を拒否せず、
むしろD君の方が積極的に関わっていました。
また、D君が遊んでいるトレインカースロープに、S君が入っていき、
D君も拒否せず楽しそう!何とD君が「あお!」と青い汽車をS君に渡していた。
こんな2人の遊ぶ姿は初めです。
こんなほのぼのとした姿を見せてくれた2人が、今度は険悪なムードに。
S君が、D君のお茶碗に入っていたプラステンの赤をとってしまう。
D君が珍しく全身で返してと訴えていた。これも凄い!
S君は握った手を後ろに回して拒否。
スタッフが入り、D君の大事なものだからと言っても頑として返そうとしないS君。
S君の茶碗の中を見ると赤いプラステンが…
〝そうかS君はもっと赤いのが欲しかったんだ!〟S君の茶碗を持って「これはS君の大事なものだよねー。赤いのがもっと欲しかったんだね。」と言っていると、
何とS君が後ろに回した手の中からパラパラとD君のものを落としたのです❗️
何と言うことでしょうか!S君はわかったのです。
きっと周りの大人がS君の大事なものをしっかり守ったり、認めてきたからでしょうね。
やはり子どもの行為には、必ず理由があるんですね😊

2021年01月24日

1/20 色々な思いが錯綜!まさに2才〜3才の時期を生きてる〜❗️

2人が入れ物に花はじきを入れて、S君がコーナーに持っていき食べる真似をしていると、D君もすかさず持っていき2人で同じ行動をしてなんとも楽しそう!

馬に乗っていたD君のところにS君が「乗りたい〜」と来たけれど、
D君は黙って乗っていて、S君が触ると手を振り払い…どうなる?
大人が「S君も乗りたいから、終わったら貸してくれる?」
うなずくA君。そうこうしているうちにS君が他に気が移りその場を離れると、
何とすぐ降りてきたD君。おかしいね😄

SO君と大人で積み木を井桁のように高く組んでいると、
S君が来て「やりたい」「ここでやろう」と言われると、
すぐ隣でS君なりに積み上げ、「みて〜」
次にA君がやりたくて、入って来るけれど、規則的に積み上げているのが乱されるので、SO君は、A君が置いた積み木を“これは違う!〟
と言わんばかりにとってしまう。
途中大人が置き方を教えるが、今のA君には自分流が一番。
取られたA君はまた同じように置き、また取られの繰り返し。
そのうち何度も取られるので、崩してしまったA君。
「あーあ😩」とD君。でも大人の「もう一回作ろうか」の声かけに気持ちを立て直せた。
この思いの違いのぶつかり合いはどうしてもあるんだなー。

「さよならあんころ餅しようか」と声かけすると、
それぞれママと一緒に手を繋ぎ丸くなったS君とD君。
A君がまだトレインカースロープをしていたので、
「この電車やったらおしまいね」と言って待っていたら、
何と電車のカゴに全部入れて、みんなのところに来たA君。
みんな凄いなー。
みんなで一緒に楽しいこと!が少しずつわかってきたね!

2021年01月30日

1月19日、26日 火曜日グループ

お友達や、お兄ちゃんとあそぶって楽しいね😊
今回は、先週、今週と、お友達や、兄妹👭が関わって遊ぶ姿をお知らせします。

SちゃんがK君を誘って、ままごと遊びです。 そこへシマシマシャツを着たR君が‥‥ 「ぼくもいっしょにあそびたいな〜」 「だめかな〜」
それを見ていた、H.Sちゃん R君の気持ちを察したかのように、R君の所へ😊
二人で遊び始めました。
ママ👩達も やたらに声掛けすることなく 見守るだけで、素敵でした。
お弁当も遊んでいたお友達と同じテーブル(座卓)で食べました。

26日火曜日は
 T.S君がダンボールでできた ついたてに洗濯バサミを沢山はさみ、
そこへ妹のHちゃんが来て お兄ちゃんの真似。(でもHちゃんは1歳)
お兄ちゃんは妹を受け入れてくれ、かわいい兄妹💕  
そこへSちゃんが お客様のようです😃
声をかけています。
😊お友達意識ですね。

先週お友達を作りたかったR君は、
本日初めてすくすくへ来たお友達👦の相手をしています。
R君は自分の使っているおもちゃを取られても見守るだけ、
騒ぐこともなく受け入れていました😃
今日もSちゃんはS宅に、K君を呼んで、何やら話しかけながら 楽しそうでした😁
ひとり遊びから、お友達と関わって遊ぶ楽しさが 
少しずつわかってきた子ども達のようです。
来週もたのしみです。😄😁

2021年01月30日

2月3日水曜グループ

今日が「はじめまして!」のH君。
「初めての場所だから緊張してくるかな」との心配はご無用でした(^^♪
棚に並べてあるたくさんのおもちゃに興味津々です。
動物積木を並べたり、ハンマートイのトントンやペグ差し、
スーパーボールや チェーンをホースのトンネルへ、などなど、
次々とあそび方を試してみるH君の満足そうな顔!
特にハンマートイがすっかりお気に入り。楽しかったね!! 私たちも嬉しいな。

しばらくするとD君が来ました。始めてみるH君を一瞬いぶかしげに見たものの、
黙って通り過ぎて、いつものように遊び始めます。
今日は、とても踊りたい気分だったようで、キラキラボトルを両手に持ち、
ノリノリダンスを披露してくれました。D君の新しい特技を発見です。

最後に来たS君。先週は入り口で「今日はここにいる!」と
入ってこようとしなかったS君だったので『今日はなんて言うのかな』と思ったら、
入り口で洋服の恐竜の名前を教えてくれたあと「とと(パパ)は会社行った」
「ねえね(姉)は幼稚園行った」とニコニコで部屋に入ってきたS君でした。
遊ぶ気満々のその笑顔、いいですねえ!

そんなステキな3人だけど、時には、2歳児にありがちな
「ボクが使うの!」「ボクも使いたい!」「ボクがさっき使ってた!」もぽつりぽつり…
でもワ~と主張し合った後は、違うのを探しに行ったり、少し待ったり、
『これあげる』とばかりに差し出したりなど、
お友達のこともちゃんとわかっていました(^^)
やっぱりお友達と一緒は楽しいよね。
だから、また遊ぼうねってバイバイするんだね。また来週!

2021年02月04日

2月10日 水曜日グループ

寒いけれど、良いお天気の10時。窓の外から「Sちゃん来たよ~」の元気な声が聞こえました😊

先週はお休みだったS ちゃんは「おもちゃいっぱい(すくすくのことを言っているのだそうです)に行こう!」と、
張り切ってきたとのことでした。
部屋に入る時もスタッフに「おはよ~Sちゃん来たよ~」と挨拶してくれるSちゃん、嬉しいな😄

魚釣りを始めたSちゃんを見て、Sくんも参加。はじめは二人で楽しく釣っていたけれど、魚が残り少なくなってきたら急に険悪なムードになりました。

「青はSちゃんの!」対して言葉少ななS君も全身で守ろうとします。
でも先に青を釣っていたSちゃんは、自分の箱の中に青い魚があったので手を離してくれて、2匹目の青い魚は無事にS君の手に渡りました。
青が一匹ずつ釣れてよかったね😊

今日はフェルトリングの遊び方もいろいろ変化に富んで楽しそう🎶積み上げ名人のH君、A君。H君の積み方は間にバケツが入る独創的な形です👏

積んでいて倒れると残りも手で払って倒す事が多いA君ですが、
今日は「ア~残念だったね」というと、倒れず残ったリングを見て
「大丈夫!」とにっこり。
そうだよね、全然残念じゃないわ、続きができるものね!
さあ、もう一度チャレンジです💪

2021年02月12日

2月17日(水)今日はこれで遊びたいんだ!!

今日は、SO君と、「ひととき」で遊びに来てくれたSちゃんの2人きりです。
いつものにぎやかさはどこへやら、お部屋の奥にSちゃん、
入り口に近いスペースにはSO君と離れたところで、それぞれが遊びたいものがある様子。

いつもなら確保が難しい汽車も、今日は使いたい放題で、長~く連結できたSO君。
線路はママが組み立てを手伝ってくれて、坂道やトンネルも完成です。
長~い汽車が脱線しそうになると、上手に抑えて調節しながらうまく走り満足そう😊。
線路のそばに、「森の動物シーソー」の動物たちを登場させておいたら、
型はめに挑戦。裏返しに持ってしまうと、向きが反対でハマりません。
でも、全然あわてず「逆だ!」と裏返してピッタリ!!
すごいねえ👏『ぎゃく』なんていう言葉もいつの間に覚えたのでしょう。
大人っぽいのにびっくりです☺️
圧巻は、恐竜がマイブームで、難しい名前を繰り返し教えてくれたSO君🦕。
私が恐竜をほとんど知らなくて聞き取れないのに、
本当に必死の顔で名前を伝えてくれました🦖ありがとうね 😄

Sちゃんが「これっ」と遊び始めたのはロンディーとプラステン。
カラフルなところがお気に入りなのかな? 
大人と一緒に、黄色、赤、青、白、たくさんのお花が出来たね🌷🌻
ロンディーを組み立てる時の顔の真剣なこと!
指先でしっかり押さえて一回りさし終わるとどっと疲れたみたいだけど、
最後に2色の花を重ねて八重の花になり、
緑の長い葉っぱも飾ってステキなセンスに拍手です☘️😊

2021年02月18日

2/19 おはなしの部屋から

今日はにぎやかな「おはなしの部屋」になりました。
てぶくろ人形の「きつねの親子」は、子ぎつねのくしゃみが
子ども達の興味をひいて、笑いをさそいました。
パネルシアターの「のり巻き」がトントントンって切れる場面に
ママたちは歓声をあげて大喜び。みんな楽しかったね。
後半は、ちょっぴり疲れたお友だちもいて泣き声もありのにぎやかな
おはなしの部屋のひとときでした。

 

2021年02月20日

2/24 お友だちとなべなべ出来たね😃

きょうはSO君と2ヶ月ぶりのSちゃんの二人。
どことなくよそよそしく関われない二人。
SO君は、最近おしゃべりを自分からするようになり、
大好きな怪獣の話や怪獣の歩く真似などもしてくれるね。
きょうはトーマスのパズルを何度もやってるうちに習得しちゃったね。
Sちゃんは、2ヶ月前は、まだママから離れられず、
ママがお茶の時も、ママの側におもちゃを持って行って遊んでいたり、
スタッフとやっと少し打ち解けてきたかなーと思っていたところで、長いお休み。
でも、お休みしている間も「なべなべ行く」と言っていたそうだ。嬉しいな😃
お部屋に入るとすぐ、お馬さんに布リングをニコニコしながらつけて、
以前遊んだ事を再現していた。
きょうは、ママがティータイムで離れてもスタッフと一緒に遊んでいられたことに、驚いた。トレインカースロープで普通に汽車を走らせていたSちゃん。
何かのきっかけで短い布棒をスロープに置いて
汽車を止めていたらその布棒がどんどん増えて行き、
全てのスロープに布棒が色々な方向で並べられ、満足感いっぱいのSちゃん‼️😋
こんな遊び方もあるだね😃芸術作品だ〜😆
お弁当の後は二人の気持ちもほぐれバルーンをやったり、
なべなべそこぬけをやって楽しさを残してさよならしたね😊

2021年03月09日

3/3 こだわりってとても大事!

D君は今こだわりがあって、すくすくに来ると、スーパーボールとプラステンの駒をお茶碗に入れて遊ぶこと。そして今まではこれを誰にもあげないD君だった。
ところが、Sちゃんがスーパボールが欲しくてお茶碗の中のを見つけて手を出すと、
すぐにそのお茶碗を持って“僕の!だめー!”を身体で主張するD君。
「Sちゃんが欲しいので、これとこれあげていい?」と聞くと、
何と😵ゆっくり頷いたD君。ママと顔を見合わせて凄いね😊
嬉しそうにうなずくママ。やっとこの時が来た❗️�
�Sちゃんのママからありがとうと言ってもらえて、これもD君にとってうれしかったね。
お休みしていてできなかったD君のお誕生会をして、
3月3日なのでママと一緒にお抹茶とひなあられをいただきました🎎

2021年03月15日

3/10 お.し.ま.い🤌🤌は、おまじない?

きょうも、部屋に入ると「ボール」と言って〝ボールを取って〟と要求して、
いつものように茶碗に入れて遊び始めたD君。
短い色布棒をオレンジは人参、緑はきゅうり、などと
自分の知る範囲の物を色から連想して、お鍋に入れたりしていた。
さよならの時間になったので、「あんころもち」やろうと言うと
すぐにいつもの場所に行ったD君。
しかし大人がそこにいなかったので、D君はそばにある馬に乗って…降りない。
仕方なくそのまま歌をうたってサヨナラを大人だけでして、
さてさてどうしたものか、降りようとしない…帰るのを嫌がるのか…
ところが、自分から、「お.し.ま.い!🤌🤌」とやって自分で降りて来た!
いつも帰る時にやっている「お.し.ま.い🤌🤌」が気持ちを切り替えるおまじないになっていたのかな?
それをすることで遊びを終わりにして、
帰ることに気持ちが向けられていたんだね😊

2021年03月17日

今年度最後のおはなしの部屋📖📖📖

桜の花も開き始めた、あたたかなこの日「おはなしの部屋」💖
5組の親子の参加でした。
タンポポと綿毛の手袋人形は、フー!と、綿毛を飛ばしたり、
そっと綿毛に触ってにっこり!
出会いと別れの3月は、成長した子ども達の夢をパネルシアターの絵に乗せてみました
「大きくな~れ」の掛け声で、
猫は🦁に、 おにぎりは富士山🗻に、 ✏️はロケット🚀に
不思議だね。さあ~皆の夢は何かな?
お母さんもドキドキ。みんなみんなも大きくな~れ
おはなし楽しかったかな。

2021年03月19日

火曜日グループ 最近の子どもたちの姿☺🌸

この三月で一年を迎える 火曜日グループです。
大きい子達はもうすぐ幼稚園に行きます。
はじめの頃は、ママと👩一緒でもプレイルームに入るのを「イヤだ❗️」と言っていたのに
最近ではお支度もそこそこに、入室です。
「おはよう🌞❗️」「〇〇ちゃんきているね😊」とお友達の確認をするSちゃん。
そしてSくんは「ママ👩も一緒に遊ぼう」とママと一緒に〇〇家を作って家族ごっこです。
また Sちゃんは自分のお家を作って🏠「きょうはおとなの日です」
時には「みんなきていい日です」 と招き入れて楽しんでいます。
「これかして!」「いいよー」 「ありがとう」 「いまはダメよ🙅‍♂️」に
「あとでかして」 など、言葉で関わる姿がたくさん見られるようになりました。
大きく成長しましたね😊
また、ママやスタッフの声掛けで 歯医者さんの虫歯退治や、消防車🚗🚘ごっこなど、
再現遊び(写真が無くて残念)も楽ししそうです。
Rくんは木馬に乗ってお買い物です。
夕ご飯の材料かな⁉️布バックには食材がいっぱい入っています。
小さいお友達は、お兄ちゃんお姉ちゃんの遊びをよく見ています。
今日3/16日は、すくすくを卒室したMちゃんの妹Nちゃんがきました。
いろいろなおもちゃに興味津々。
触って 舐めて 握って 振って興味を持って下さいな😄
まだ、まだ、1才2ヶ月ですもの。👶👶

2021年03月22日

3月23日 火曜日グループです。

 4月から幼稚園へ行くお友達が四人います。
今日はお別れの会をしました🌸
スタッフの演じる言葉遊びや素話に耳を傾けてくれて、
お別れカードをもらう時はちょっと照れくさそう。
「ジブンデ❗️」「ボクの❗️」「わたしの❗️」と
自我が出ていた頃に比べると、お友達と関わることばがたくさん出てきて
楽しく遊ぶ事が、解ってきたようです😄😆
最近は さよならの時間になるとすくすくで、もっと遊びたい〜の気持ちがMAXへ。
その表現方法は各自違っていましたが  (可愛かった〜)🧒👦
みんな大きく成長しました。すくすく卒室のお友達、ママ達おめでとう㊗️🎊ございます。ママ達もすくすくへのご協力ありがとうございました😊
 お別れの会の写真が撮れなくて、ゴメンなさい😞
今日は、幼稚園に行っているお姉ちゃん達がお休みで
姉妹参加が2組と、ひととき保育のS君。
ママ👩がいないのにお兄さん、お姉さんと楽しそうに遊んでいました。
お弁当の時間🍱🍙は密を避けて、各家族離れて、、、
 R君はママ👩の分のおにぎり🍙も、パクパク。
楽しいお弁当タイムでした。

2021年03月28日

今日はお別れ会とうとう来ました、月曜日グループ最後の日💐

約5組の限定や密になるのを懸念する声も聞かれたので、
最後の日だから密が気にならなければ来て下さいな🙇 と予約を無視して声を掛けました。
(行っても)良いですか❓と電話が相次ぎ、
今日は久しぶりに8組が揃いました❗️
(クリスマ以来です。昨年は当たり前だったはずが、恨めしいコロナです、、)
テーブルを隅に寄せ、動的遊びコーナーにして 室内を目一杯広くしました。
テーブル上にお花と卒室プレゼントに進級プレゼントを籠に入れ、待ちます。
「久しぶり〰️‼️」と元気な声が行き交うと自然にこちらも心弾みます🎵
ママ達の賑やかなお喋りが跳び跳ねる中、子ども達もそれぞれが元気におもちゃに手を伸ばし遊んでいて、う〰️ん、なんともいえない幸せな雰囲気が漂います。
1才を超えると子ども達が少しずつ自分の世界を拡げていて頼もしく、
1才を目前にしている子ども達も様子を見て内なる力に蓄えているようです。
今日は密になっているのでティータイムは流し、いっぱいお喋りし、遊んで貰いました。
最後に一人づつ歌って名前を呼び、お別れ会の始まりです。
手遊びの後に、スタッフからの卒室プレゼント💐 進級プレゼント💐 を渡します。
続いては オーガンジーやお人形さんを使っての歌のプレゼント。
木育広場での再会を約束して散会しました。

PS お土産になる予定だったティーを渡し忘れています‼️〰️😨
木育広場で渡しますから来て下さいな🙇

2021年03月30日

4月6日火曜日 本日から新年度火曜日グループが始まりました🌷

1日から 「火曜日お願いします。まだ大丈夫ですかか🙆‍♀️」のTELがあり、
あっという間に5組が埋まりました。👦🧒
なんと 前年度の月曜日グループのみなさんです。
ママ達も🤱慣れた仲間で和気あいあいでいい雰囲気です。
一才になった子、先月一才になったばかりの子、今月2才を迎える子 動きは様々ですが 好きなオモチャを取り出して遊んでみたり、ママがお子さんの好きなオモチャを提供して、子ども達も👧👦とてもいい顔です。
ママのティータイム🫖では
出産の話が盛り上がって助産師のTさんに耳を傾けるママ達でした🤱👩。

初めての弁当🍱🍙タイム(Mさんには連絡不足で近くで買ってきてもらいました‥ごめんなさい)
皆、椅子に座ってよく食べています。密をさけ、パネルで仕切っています。
帰り際は恒例のさよならあんころもち〜
最後に またらいしゅうと言いたいところ
5組限定です 予約してくださいね。と言い、さよなら👋をしました。

スタッフは心苦しい(心苦しい)。
コロナ 早く収束してほしいな🤔

2021年04月11日